POPSCENE

高橋ユキヒロ、伝説の名盤「Saravah!」の新録盤「Saravah Saravah!」発売決定!

August 24, 2018 17:00

music_label
0
0
シェア LINE
高橋ユキヒロ、伝説の名盤「Saravah!」の新録盤「Saravah Saravah!」発売決定!

今年ソロ活動40周年を迎えた高橋幸宏が、40年前にリリースしたソロデビュー・アルバム「Saravah!」のヴォーカルパートを全編新録し、新たにミックスダウンとマスタリングを施した「Saravah Saravah!」をリリースすることが発表された。

1978年にキングレコードから発売された「Saravah!」は、当時26歳だった高橋ユキヒロがYMO前夜にソロアルバムとして初めてリリース。サディスティック・ミカ・バンドのメンバーである加藤和彦、高中正義のほか、細野晴臣、山下達郎らが参加し、さらに坂本龍一が共同プロデュース・編曲を行ったことでも知られ、今なお色あせぬ名盤として知られている。

当時のマルチ・トラックが良好な状態で保管されているのが発見されたのを機に、オケパートはそのままに、ヴォーカルパートを現在の高橋幸宏の声で再録したのが今回のアルバムだ。高橋は「40年前の作品が、まさに、”今の自分”の作品になったと思う」とコメントを寄せている。一流ミュージシャンが結集したジャパニーズ・シティ・ポップスを代表する名盤「Saravah!」を今の高橋幸宏が歌いあげたファン必聴の新作となる。

なお、11月24日には、旧知の仲間たちと「Saravah!」の楽曲を全曲再現する40周年記念ライヴ「Saravah! 40th Anniversary Live」が東京・国際フォーラムCで行われる。


高橋幸宏 コメント

まだ僕が26歳だった時のソロデビュー・アルバム『Saravah!』。当時のマルチ・テープが奇跡的に綺麗なまま残っていたおかげで、本当にかねてからの念願だったヴォーカルを全曲いまの僕の声で録り直すことができました。もちろん、オケの全てのバッキング・トラックは当時のままで。今更ながら、レコーディングに参加してくれた皆さんの演奏の巧さ(楽器、コーラス、その表現力)、教授のアレンジ等々、もう全てが素晴らしく、近年のハードディスクでのレコーディングにすっかり慣れてしまっていた自分にとって、40年前の同時録音の演奏は目からウロコでした。ミックスダウン、マスタリングもきっちりやり直して、40年前の作品が、まさに、”今の自分”の作品になったと思う。皆さん、是非聴いてやってください。

高橋幸宏



■ レーベルアーティストページ
http://columbia.jp/takahashiyukihiro/

リリース情報

高橋ユキヒロ
「Saravah Saravah!」

2018年10月24日発売

-収録曲-

1. VOLARE(NEL BLU DIPINTO DI BLU)/ ボラーレ
(作詞・作曲:D.Modugno・M.Treppiedi・F.Migliacci)
2. SARAVAH! / サラヴァ!
(作詞・作曲:高橋ユキヒロ)
3. C'EST SI BON / セ・シ・ボン
(作詞:中原淳一 作曲:A.Betti・A.Hornes)
4. LA ROSA / ラ・ローザ
(作詞:高橋ユキヒロ 作曲:加藤和彦)
5. MOOD INDIGO / ムード・インディゴ
(作詞・作曲:D.Ellignton・A.Bigard・I.Mills)
6. ELASTIC DUMMY / エラスティック・ダミー
(作曲:坂本龍一)
7. SUNSET / サン・セット
(作詞・作曲:高橋ユキヒロ)
8. BACK STREET MIDNIGHT QUEEN / ミッドナイト・クィーン
(作詞:高橋ユキヒロ、クリス・モズデル 作曲:高橋ユキヒロ)
9. PRESENT / プレゼント
(作詞・作曲:高橋ユキヒロ)

Saravah Saravah!

CD

COCB- 54275 / ¥3,000税抜

Saravah Saravah!

LP

COJA-9341 / ¥3,800税抜

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20