POPSCENE

Uru、TVアニメ『半妖の夜叉姫』ノンクレジットエンディングムービーを公開!

October 31, 2020 12:00

music_label
0
0
シェア LINE
Uru、TVアニメ『半妖の夜叉姫』ノンクレジットエンディングムービーを公開!

Uruが今週28日にリリースした両A面シングル「Break / 振り子」のアニメ盤に収録される読売テレビ・日本テレビ系 TVアニメ『半妖の夜叉姫』ノンクレジットエンディングムービーを、UruのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開した。

表題曲「Break」は、読売テレビ・日本テレビ系にて毎週土曜夕方5時30分~放送中のTVアニメ『半妖の夜叉姫』エンディングテーマに起用されている。毎週放送中には、#半妖の夜叉姫 がTwitterのトレンドワード上位にランクインするなど、大きな反響を呼んでいる。

今回公開されたのは、『犬夜叉』の登場人物である殺生丸の双子の娘・とわとせつな、かごめと犬夜叉の娘・もろはの『半妖の夜叉姫』メインキャラクターが登場するエンディング映像。まるで夢の中にいるような幻想的な演出で、和柄のデザインも印象的な映像に仕上がっている。なお、この映像は描き下ろしイラストジャケット仕様のシングルのアニメ盤(期間限定盤)にブルーレイで収録される。

「Break」は、Uruにとって9枚目のシングルで、初の両A面シングルとなっており、作詞・作曲をUruが担当。アレンジャーに気鋭のミュージシャンYaffleを迎えた時空を行き来するようなサウンドが印象的な新機軸のアップナンバー。

両A面のもう一曲は「振り子」は、10月30日公開の映画『罪の声』を、主題歌を手掛けるにあたり何度も鑑賞してUruが作詞・作曲で書き下ろした幽遠なバラード。カップリング曲には9月に開催した配信ライブでも披露していたwacci「別の人の彼女になったよ」のカバーソング、今年2月にデジタルシングルとしてリリースし自身の代表曲の1つになった「あなたがいることで」のセルフカバーver.を収録。

初回盤には、自身初の開催となったUru Online Live 2020「あなたと私」より「いい女」、「プロローグ」、「星の中の君」3曲のライブ映像と、小松菜奈が出演した事でも話題を読んだ「今 逢いに行く」のMVをブルーレイで収録。

公開となったソニー1000X シリーズのCMでLiSAと共に、YOASOBIのコンポーサーとしても活動するAyaseが手がけたテーマソング「再会 (produced by Ayase)」を歌唱、CM出演した事でも話題を呼んでおり、Uruのサードステージの幕開けとなるニューシングルに熱い注目が集まっている。


■ Uru オフィシャルHP
http://uru-official.com

Apple Music

YouTube

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20