POPSCENE

リサ・ローブ、
日本のファンに向けたオンラインライヴ配信決定!

May 25, 2020 18:30

music_label
0
0
シェア LINE
リサ・ローブ、
日本のファンに向けたオンラインライヴ配信決定!

©2019 Juan Patino

昨年8月に通算9作目となる新作アルバム『ア・シンプル・トリック・トゥ・ハピネス』をリリースし、9月にはJapan Tourも成功におさめた、メガネがトレード・マークの女性シンガー・ソングライター=リサ・ローブが、日本のファンに向けたオンライン・ライヴ配信をする事が決定した。

新型コロナウイルスの拡大防止が世界中で叫ばれる中、日本のファンに楽しんでもらおうとリサ本人が企画を発案。日時は下記となる。(状況により日時の変更や中止、遅延となる場合もありますので、予め御了承下さい)


「日本のファンの方々に想いを伝えたいと思い、今回Facebook Liveでのライヴを企画しました。当日はロサンゼルスの私の自宅からパフォーマンスとトークを届けたいと思います! リサ・ローブ」

日時:2020年5月31日(日)日本時間正午12時開始予定(現地時間5月30日(土)20時)
リサ・ローブのオフィシャルFacebookよりライヴ配信
https://www.facebook.com/lisaloeb


リサ・ローブはUSの女性シンガー・ソングライター。1993年に映画“リアリティ・バイツ”のサウンド・トラックに収録された楽曲「ステイ」が話題となり、94年に、レコード会社との契約が無いアーティストとしては当時ビルボード初となる1位を獲得。グラミー賞ノミネートとUKブリット・アワード最優秀新人賞という2つの賞を獲得し、世界的な人気を得たアーティスト。その後2018年にはアルバム『フィール・ホワット・ユー・フィール』でグラミー賞最優秀チルドレン・アルバム賞を受賞しその人気を磐石なものとした。

現時点での最新アルバム『ア・シンプル・トリック・トゥ・ハピネス』はリッチ・ジャックスとの共同プロデュース。日本語にすると“幸せになるための単純な仕掛け”と題された本作は、子供の頃は、単純かつ純粋な目線で物事を見たり考えたりできたのに、大人になると理論的に自分自身を武装してしまうことがある、という点がテーマとなっている。リサならではのヴォーカルの愛らしさ、アコースティック・サウンドの清々しさが発揮された作品だ。


■ OFFICIAL WEBSITE
http://www.lisaloeb.com/

■ OFFICIAL LABEL WEBSITE
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A019008.html

Apple Music

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20