POPSCENE

ドリカム、初のオンラインイヴェント12月26日のファイナルの模様をレポート!

December 28, 2020 16:30

live_label
0
0
シェア LINE
ドリカム、初のオンラインイヴェント12月26日のファイナルの模様をレポート!

12/19開催マリンメッセ福岡のはずだった編より

12月26日(土)、ドリカム初のオンラインイヴェント『DREAMS COME TRUE WINTER FANTASIA 2020 ‒ DOSCO  prime ニコ生PARTY !!! ‒』が大盛況のうちに幕を閉じた。ファイナル公演の「日本ガイシのはずだった編」レポートをお届けする。

10月より週末の土曜の夜を賑わせてきた『DREAMS COME TRUE WINTER FANTASIA 2020 - DOSCO prime ニコ生 PARTY !!! -』もいよいよラスト。「日本ガイシホールのはずだった編」を残すのみとなった。

オープニング・トークでは中村正人と吉田美和の二人が、ここまで9公演を駆け抜けてきた感慨を語り合う。「(全公演にわたってニコ生お兄さんを務めた)星野卓也の前説で泣いた自分にイラッときたよ(笑)。でもそれだけこのイヴェントが思い出深いものになったということだよね」と中村が言えば、「だって、2020年のほぼほぼ全部をこのニコ生PARTY!!!に費やしてきたんだからさ。後で振り返ったら2020年はそれしか思い出せなくなるね」と吉田が返す。二人の〝ゆるみ〟&〝ガチャみ〟なMCっぷりを名残惜しむコメントが画面上に溢れる。

改めて、このイヴェントはいわゆる音楽パフォーマンスを届けるオンライン・ライヴではなく、音楽バラエティーの生配信だ。なので、ドリカムの二人がMCとして番組を進行し、あるいは(主に吉田さんが)かき回し、様々なコンテンツを提供してきた。そして、「〜のはずだった編」というタイトルからわかるとおり、本来であれば『WINTER FANTASIA 2020』で行うはずだった日程・会場のとおりに行う〝ツアー〟になっているのが特徴だ。

ライヴではおなじみの、一緒に振り付けをマスターして踊るコーナーを、このニコ生PARTYでは、吉田美和が創設し15年以上に渡って育て率いてきたダンスパフォーマー/コレオグラファーのS+AKSが、「リモート・ドリー・ザ・ブートキャンプ S+AKSヴァージョン」として担当。ファイナルは、視聴者投票の結果『何度でも』に決定。また、このイヴェントには欠かせない存在となったDJ P→★は『未来予想図Ⅱ』をロックMIXでプレイするなど、さすがの感性を見せつける。そして名古屋のDOSCOキッズダンサーズが『GODSPEED!』に乗せてダンスを披露してくれた。さらに、名古屋ということで地元の放送局ZIP-FMのDJ 南城大輔が伊勢学園高等学校ダンス部、宇治山田商業高等学校と宇治山田高等学校有志とコラボ。「ドリカムであそべ!ドリカムでおどれ!」というキャッチフレーズを具現化するこれらコンテンツの数々は、実はドリカムがずっとダンスというカルチャーに強い思いを抱いていた結果実現できたものだ。ダンスがもっともっとポピュラーなものになっていってほしい――そんな二人の想いを感じ取れた。

様々なコンテンツの中で、視聴者がもっとも楽しみにしいているのは、あっちのドリカムとこっちのドリカムのパフォーマンスだろう。あっちのドリカムとは、中村正人と吉田美和のアバター、MASADO AND MIWASCOだ。銀河系のどこかに浮かぶ特設ステージで繰り広げられるパフォーマンスは、彼らが10月14日にリリースしたアルバム『DOSCO prime』の楽曲を中心にお届け。今回は、『G』『うれしい!たのしい!大好き!』『未来予想図Ⅱ』の3曲を披露。彼らのパフォーマンスを見ながら副音声的に、こっちのドリカムこと中村&吉田が喋ったり踊ったりするのもデフォルトの姿となった。「タイムシフトであと6回観る」とライバル(!?)のパフォーマンスに最後は納得の吉田さんだった。

そして、こっちのドリカムはブルーノート東京で収録したアコースティック編成によるスペシャル・ライヴ『ACOUSTIC-MI LIVE SHOW』を披露。今回は、『マスカラまつげ』と『大っきらい でもありがと』の2曲。「我々にとってもチャレンジのライヴだった」と中村が言うとおり、コロナ禍で今やれる最大限を追求した形だった。新たな情報として、2021年3月21日のデビュー32周年の記念すべき日に、ブルーノート東京からアコースティック編成でのライヴ配信をファンクラブ限定で行うことが合わせて発表された。

最後は、スタジオから生ライヴでお別れ。ドリカムの二人+ギターのJUONで『G』と『YES AND NO』を披露。トークあり、ダンスあり、アバターによるショーあり、そしてもちろんドリカムのライヴありと、〝今しかできない〟が詰まりまくった『DOSCO prime ニコ生 PARTY !!!』全9公演が終了した。新たなチャレンジを経て、2021年1月30日(土)、1月31日(日)に開催する日本最大級のヴァーチャルアーティストの音楽&トークライヴフェスVTuber Fes Japan 2021に、あっちのドリカムMASADO AND MIWASCOの出演が決定。

ドリカムが見せてくれる2021年に期待したい。

TEXT:谷岡正浩

■ ドリカム初のオンラインイヴェント
『DREAMS COME TRUE WINTER FANTASIA 2020 - DOSCO prime ニコ生PARTY !!! -』
ファイナル公演アーカイブ2020年12月29日(火)23:59まで配信中!

配信プラットフォーム:ニコニコ生放送
チケット:発売中
特設ページURL:https://dreamscometrue.com/doscoprimejoind/


■ DREAMS COME TRUE Official HP
https://dreamscometrue.com/

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20