WEB FANZINE

POPSCENE

between popular culture and counterculture

高橋優、両A面シングル「虹/シンプル」インタビュー

高橋優、両A面シングル「虹/シンプル」インタビュー

July 24, 2017 20:00

interview_label
0

昨年11月にリリースしたニューアルバム『来し方行く末』を引っさげた【高橋優 全国ホール&アリーナツアー 2016-2017「来し方行く末」】を大成功に収めた高橋優。歌の表現力を大切に挑んだツアーに感動したのもつかの間。昨年開催された初の自主企画【秋田 CARAVAN MUSIC FES 2017】の第二弾が発表。更に「映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ」の主題歌である『ロードムービー』に加え、今回7月26日にリリースの 両A面シングル『虹/シンプル』の“シンプル”は、花王 ビオレ 「スキンケア洗顔料」「うるおいジェリー」のCMで、リリースより前から何度も耳にした。そして“虹”は、「2017ABC    夏の高校野球応援ソング/熱闘甲子園テーマソング」。確実に彼の注目度が高まっているのが分かった。しかし“虹”を作るにあたって挑んだ<曲作りの旅>ではひたすら自身が見た光景と真摯に向かい合う真剣な表情があった。そこでは「高校球児を見ていると、今自分がやるべきことをもっと真剣にやりたくなる」と語り、常に手元に置いたノートには「彼らはきっと希望を待ち望んだりしない 希望をこの手で作り出そうとしてる」と記してある。<曲づくりの旅>を通じて高橋が感じた想いとは?更に、自らの体験談を綴ったc/wの“白米の味”についてや、いつものメガネツインズとは違う”Fitting”に対しても想いを語ってもらった。


ー 今年も【秋田 CARAVAN MUSIC FES 2017】が決定しましたね。

はい!お陰様でまた開催することが出来ました。第一回目の経験を踏まえて言えば、もっとアーティストエリアのケータリングを充実させたいですね。あとはやっぱり導線!


ー 完全に目線が運営者だよね。

アハハ、たしかに。秋田県って、ただでさえ県外から来やすい場所ではないと思うんです。例えば仙台であれば東北新幹線一本だし市内なら車でササッと行けちゃう。でも秋田県って意外と大きいんですよ。


ー ああ、そうか。

昨年の会場だった横手市も、まあまあ乗り換えをしてもらって到着したような場所だったし。でも今年の由利本荘市は、便の問題でいえばもっと時間がかかるんです。新幹線も通っていないので、新幹線を降りた後の導線をどうするかを考えるのも今年は重要になっています。


ー あえて由利本荘市で開催するのには理由が?

「毎年横手市でやればいいじゃん」って結構言われました。でも【CARAVAN MUSIC FES】だから、秋田県の色々なところを回って秋田を知ってもらい、僕自身も秋田を学びながら色々な人や風景に出会っていく。そして秋田を音楽で盛り上げる。だから秋田県の色々な場所で開催したいんです。あと何故由利本荘市にしたかというと、昨年の一番早い段階から「うちでやりませんか?」と手を挙げて下さっていたんです。


ー そうだったんですか。

地元に根付いたフェスって、やはり地元の方々の力をお借りしないと成り立たない部分が大きくて。昨年は僕の地元である横手市だったので市をあげて応援してもらったんですが、由利本荘市の皆さんは昨年から本当に熱い想いで開催場所として手を挙げてくださっていたので、お願いすることになりました。


ー でも先方からそうやって言ってもらえると、良いイベントになりうる予感が。

せっかくそう言ってくださったし、僕ら自身も二年目ということで昨年以上に良いイベントにしたい気持ちは強いです。だからこそ、初歩的な部分で失敗したりお客さんが悲しい思いをするようなことは絶対にしたくないという意気込みはすごいので、それをしっかり具現化して、快適な二日間にしていきたいです。


ー 7月26日にリリースする 両A面シングル『虹/シンプル』ですが、“虹”は「2017ABC    夏の高校野球応援ソング/熱闘甲子園テーマソング」。<曲作りの旅>と題して現地で取材していたけど、どうでしたか?

最初は曲が出来る気がしなかった(笑)。


ー ああいうオープンな雰囲気で作るのが最初はプレッシャーだって言っていましたもんね。

そう(笑)。でも試合が始まればそれを注目している自分がいたし、自分の中で抱かれる興味ってあるんだなと思ったんです。例えばベンチにいる人の顔とか選手の走り方とか。


ー 走り方?

「あの選手、迷いのある走り方してるな」とか。僕自身が元陸上部だからかもしれないけど、迷いのない人の動きと迷いのある人の動きって全然違うと思うから、自分の中で勝手に物語を想像してノートにバーっと書いていました。<曲作りの旅>、やってみるもんですね。良い経験をしました。


ー 秋田県での試合では、優くんの出身校(が統合した)、湯沢翔北が対戦!

あれね!(笑)。でも湯沢翔北、惨敗しちゃいましたからね。本当に残念だったな…。


ー だけど私情が挟まった優くんの姿は見ていて楽しかった。

あ、そう言ってもらえると嬉しいな。<曲作りの旅>とか言いながらも、あの試合だけは完全にただ応援しに行って、負けて悔しがって出てきただけですけどね(笑)。


ー アハハ!そういえばノートの後ろに思いついたことを書いて、前のページに清書をしていたけど、いつもそういう方法を?

僕はいつもそうですね。学校の勉強もそうやっていました。この方法、誰かに教えてもらったんです。うちの学校、先生が黒板に書いたものを丸写しすることがあまりなくて。


ー そうなの?

ええ。そのせいか、黒板の丸写しってあまり意味がないんじゃないかと思っていて。なんとなく言われたことの中で、自分が心に残ったことや大切に思ったことを、とにかくノートの後ろ側に殴り書きしておくんです。自分にだけわかれば良いレベルでね。それを後から、大切なことはどの部分だっけって振り返りながら前のページに清書すれば結構効率は良いと思うし。


ー 今、学生の人にもオススメかも。

でも今の学生さんの授業って、ノートじゃなくてタブレット端末とか使うんじゃない?


ー うわ!ジェネレーションギャップが…。

(筆者の手元を指差して)でも今、取材でそうやってタブレット使ってるから、時代には遅れてないし(笑)。

  リリース情報

両A面シングル
「虹 / シンプル」

2017年7月26日発売

虹 / シンプル

通常盤

WPCL-12689 / 1,200円(税別)

虹 / シンプル

期間生産限定盤

WPZL-31329/30 / 4,150円(税別)

虹 / シンプル

秋田CARAVAN MUSIC FES 2017盤

WPCL-12742 / 2,500円(税別)

  インフォメーション

秋田 CARAVAN MUSIC FES 2017

9月2日(土)、9月3日(日)
会場 : 秋田県 鳥海高原 花立牧場公園 花立グラウンド

出演者:
9月2日(土)高橋優、PUFFY、BEGIN、BLUE ENCOUNT
9月3日(日)高橋優、SCANDAL、FLOW

◆チケット代
1日券(ブロック指定):8,640円(税込)
2日間通し券(ブロック指定):15,780円(税込)
【学割】1日券(ブロック指定):4,320円(税込)
【学割】2日通し券(ブロック指定):8,000円(税込)

※【学割】チケットは、中学生(満13歳)〜高校生(満18歳)までの方が対象となります。入場時に学生証や保険証等の生年月日の分かる身分証のご提示が必要です。
※小学生以下のお子様は、保護者同伴時に限り入場無料です。保護者の方はチケットのご購入が必要です。


<一般発売日>
2017年7月29日(土)

  ピックアップ

  新着記事

  SEARCH

総力特集!松室政哉

  SPECIAL

総力特集!松室政哉
オフィスオーガスタ特集 アーカイブ
オフィスオーガスタ特集 アーカイブ

  iTunes Music Chart