WEB FANZINE

POPSCENE

between popular culture and counterculture

NakamuraEmi『Don't』(5月24日リリース)インタビュー

NakamuraEmi『Don't』(5月24日リリース)インタビュー

May 24, 2017 12:00

interview_label
0

「いつもありがとうございますー!」華奢な腕を大きく広げて笑顔とハグで迎えてくれたNakamuraEmi。 TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』のオープニングテーマ書き下ろしの一報を受けた時は正直驚いた。1989年にスタートし、当時大きな話題を呼んだ『笑ゥせぇるすまん』から28年。『笑ゥせぇるすまんNEW』として生まれ変わった作品にNakamuraの音楽がどんなケミストリーを起こすのか?しかしそんな驚きは、Nakamuraのプロデューサー カワムラヒロシによるイントロのギターリフですぐ納得へと変わった。抑えめのフロウと緻密なサウンドアレンジ、フックになるリズム。初のタイアップ作品ということで歌詞には苦労したというNakamura。しかしアニメの世界を反映しつつ、彼女らしさもしっかり出ている今作について、パーソナルな一面も交え伺ってみた。


ー 現在(取材時) 【NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.4 ~Release Tour 2017~】真只中ですね。

はい!


ー 手応えはいかがですか?

めちゃくちゃ勉強になります。


ー 例えばどういうことで?

今までライヴハウスで沢山ツアーを回ったことがなかったんです。昨年は東名阪の3箇所でツアーをやらせていただきましたが、それ以外はここ4〜5年、カフェのように食事も出来る会場がメインだったから。でも今回、ライヴハウスでのツアーを味わって、良さも難しさを感じています。


ー 良さって、どういうところ?

ライヴハウスだからこその音や照明ですね。ある意味空間をきちんと作れるというか。カフェの場合は、その場所の雰囲気を楽めるじゃないですか。


ー ええ。

それに対してライヴハウスは自分たち用に作り込める良さがある。でも私、今まで「作り込む」ことをしてこなかったので、MCもその場の雰囲気やノリで喋っていて。しかも昔は今ほど音楽を聴いてこなかったので、ライヴを観ることへ対しての経験値の低さを含め、ここにきて作り込む勉強や経験をしています。


ー では、良さでもあり難しさでもあり?

そうなんです!(取材時)現在はカワムラヒロシさんとの2人バージョンだけど、これがバンドバージョンになると更に空間を意識して、お客様が引きつけられるようなライヴづくりをしたいです。それに各地のイベンターさんがライヴ後の打ち上げで色々な意見やアドバイスをくださるので、凹む時もあるけれど客観的に見てもらえるというのはとてもありがたいです。


ー 大切なことかもしれないですね。そういうアドバイスって。

そうなんです。


ー でもツアーで美味しいものも沢山食べたのでは?

それはもう沢山頂いて!私、お寿司やお魚が特に大好きなので、金沢では美味しいお魚をいただきましたし、広島の穴子も美味しかったな…。でも各地どこも本当に美味しいご飯を食べさせてもらって。


ー 顔がめちゃくちゃ幸せそうなんだけど(笑)。

アハハ、やっぱり?


ー さて、今回の”Don’t”は、TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』 オープニングテーマとして主題歌シングルに収録されますが、もともと作品のファンだったとか。

はい。怖さとインパクトがすごいじゃないですか。


ー あまり他にはないタイプのアニメでしたもんね。

そうなんです。だから今回、オープニングテーマのお話を頂いて驚きました。実を言うと、レーベルのアニメ担当の方から私のところへお話を頂く前に、事務所やレーベルチームに話があったんですが、「笑ゥせぇるすまん」に関しては、全員強烈なイメージがあったので「Nakamuraには合わないんじゃないかな」という意見があって、三回くらいお断りをしていたんです。


ー そうだったんですか?

ええ。でもその度にアニメ担当の方が「いや、僕は絶対Nakamuraさんだと思うので!」と推してくださったので、そこまで言ってもらえるなら頑張ろうと思い、曲を書かせて頂くことになりました。


ー Emiさんから見た「笑ゥせぇるすまんNEW」の魅力は?

脚本を読ませていただいた時、それまで持っていた怖いイメージだけでないと感じたんです。エグさはあるんだけど、日本の昔話みたいな道徳観もある。小さいころは絵の強さや「ドーン!」という声にびっくりしてそこまで感じられなかったけど(笑)、大人になって改めて見た時に、ここまでエグいことを表現しているアニメってあまりないと思ったんです。大人にしっかり突き刺さる、大切なことを伝えようとしているアニメだと。そういう中で、 本当は自分とすごく近いものがあると感じたんです。


ー 近い?

私が音楽と向かい合う時、自分に対してエグい部分をきちんと感じてから直していくんですが、そういう部分に共通点を見出しました。本当に面白いアニメだと思います。


ー 楽曲からは話がズレるけど、期間限定で開催された「BAR 魔の巣」には行ったんでしたっけ?

それが残念ながら行けなかったんですが写真では見ました。でも『笑ゥせぇるすまんNEW』チームの皆さんが「Emiちゃんの名刺を作ったよ!」って持ってきてくれて。本当にアニメチームの方々も温かいんですよ。私がインストアライヴをするたびにTwitterをRTしてくれたり。嬉しいですよね、そういう人間らしいおつきあいって。

  リリース情報

TVアニメ
「笑ゥせぇるすまんNEW」

2017年5月24日発売

-収録曲-

1. オープニングテーマ「Don’t」
2. エンディングテーマ「ドーン!やられちゃった節」
3. Don’t(Instrumental)
4. ドーン!やられちゃった節(Instrumental)

笑ゥせぇるすまんNEW

主題歌シングル

COCC-17284 / ¥1,200+税

  インフォメーション

NakamuraEmi NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.4~Release Tour 2017~
※終了公演は記載しておりません。

福岡FUKUOKA
2017.5.26 Fri@Be-1

名古屋NAGOYA
2017.5.29 Mon@名古屋 CLUB QUATTRO

大阪OSAKA
2017.5.30 Tue@BIGCAT

東京TOKYO
2017.6.1 Thu@LIQUIDROOM

●Vo:NakamuraEmi / Gt:カワムラヒロシ / Ba:豊福勝幸 / Dr:TOMO KANNO / Per:大塚雄士
Adv \4,500(tax in+1Drink)
席種:全自由

  ピックアップ

  新着記事

  SEARCH

総力特集!松室政哉

  SPECIAL

総力特集!松室政哉
オフィスオーガスタ特集 アーカイブ
オフィスオーガスタ特集 アーカイブ

  iTunes Music Chart