POPSCENE

ビッケブランカ、同クールのドラマ2作オープニング担当と話題!

April 2, 2020 18:30

music_label
0
0
シェア LINE
ビッケブランカ、同クールのドラマ2作オープニング担当と話題!

ビッケブランカが、2020年4月期スタートの春の新ドラマ2作のオープニングが決定となり、大きな話題となっている。

まずドラマ書き下ろしの新曲「ミラージュ」は、4月14日より始まる玉木宏主演のカンテレ・フジテレビ系ドラマ 「竜の道 二つの顔の復讐者」(毎週火曜・午後9:00~)のオープニング曲に。

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」は、2015年に急逝した作家・白川道の未完の小説を映像化し、玉木宏・高橋一生演じる双子の兄弟が家族を奪った大企業社長に立ち向かう本格サスペンス。他にも松本穂香や遠藤憲一ら豪華実力派俳優陣が集結する波乱万丈の復讐劇となっている。

本楽曲は、「既成概念を打ち破るような鮮烈な印象を残すビッケブランカさんの音楽で、この作品に“新しさ”の要素をプラスしてほしい」というプロデューサー米田孝氏の思いからオープニング曲に抜擢された。

「ミラージュ」=「蜃気楼」という意の通り、見えているけれど手が届かないものを追い求める強さを表した歌詞と、不穏に満ちたイントロから浮遊感あるトラックに、ドラマチックなメロディが響く美しい一曲。ドラマの世界観に呼応するような仕上がりになっているようだ。

この新曲に、「早く聴きたい」「新曲ミラージュを一刻も早く聴かしてください」「もう楽しみ過ぎる」など沢山のコメントが寄せられている。

そして、3/4(水)に発売した3rdアルバム「Devil」よりリード曲「Shekebon!」は、矢作穂香×伊藤健太郎W主演となるドラマ特区「ピーナッツバターサンドウィッチ」オープニング主題歌に。

ドラマ特区「ピーナッツバターサンドウィッチ」は、働く女性・恋に悩む女性に共感の嵐、驚異の1億PV突破で超話題の婚活マンガを矢作穂香×伊藤健太郎W主演で実写ドラマ化した婚活サポート機関×29歳女子4人による恋愛バラエティ型の新感覚・ラブコメディ。

本楽曲は、狂気とユーモアの爆裂ダンス・チューンに中毒性と攻撃性が孕んだ型破りなサウンド。”なぁまだまだこれから shake it 歩みをとめるな旅の途中”前向きなメッセージが込められたビッケブランカらしい応援歌に仕上がった今作のMVは、公開僅か3週間で475万回再生を超えるなど大きな話題に。

そして、ドラマキャストがダンスに挑戦したオープニング映像が先行公開され、「オープニングとビッケ音楽がすごく合ってる」「シェケシェケダンス最高」「絶対踊っちゃう自信ありです」「トリッキーで楽しい曲に合わたダンスで毎回ストーリーが楽しみになるOPです」などコメントが多数寄せられている。




本日、4月2日木曜(テレビ神奈川23:00~・MBS23:59~)より放送がスタートし、関東ではチバテレ(4月3日~)、テレ玉(4月8日~)、群馬テレビ(4月9日~)、とちテレ(4月9日~)で放送されるので是非チェックしよう。

そんな2020年4月期スタートの春の新ドラマ2作のOP担当で話題のビッケブランカは、音楽サブスクリプションサービスSpotify 今月のリスナーが95万人を超えるなど、間違いなく2020年大きく飛躍するに違いない。


■「竜の道 二つの顔の復讐者」公式サイト
https://www.ktv.jp/ryu-no-michi/

■ ドラマ特区「ピーナッツバターサンドウィッチ」
https://www.mbs.jp/pbs_drama/

■ ビッケブランカ WEBSITE
http://vickeblanka.com/

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20