POPSCENE

ポップシーン セレクト「2019年の40曲」

December 31, 2019 18:00

playlist_label
0
0
シェア LINE

2019年も様々な楽曲が生まれました。その中からポップシーンがインタビューさせて頂いたアーティストの曲や、話題になった曲などを織り交ぜて40曲をセレクト!今年、山崎まさよしさんは映画『影踏み』で主演の他、音楽も担当。しかし近鉄新TVCM「語りたくなる、伊勢志摩。(2019春・伊勢神宮編)」や「語りたくなる、伊勢志摩。(2019秋 鳥羽・志摩編)」に出演し、CMソングとして書き下ろした「回想電車」も忘れてはなりません!また、ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』の主題歌だったKing Gnuさんの「白日」は「MUSIC STATION」でのパフォーマンスが話題となりロングヒット。ドラマと言えば、miwaさんの「リブート」が主題歌だったドラマ『凪のお暇』も、やはり話題になりましたね。いつもインタビューさせて頂いているスキマスイッチさんの「青春」は、普段の<等身大>とは少し違う歌詞の作り方が印象的でした。海蔵亮太さんの「愛のカタチ」、実は最初にリリースされたのは2018年でした。しかしカップリング曲を変え、今年プレミアム盤、スペシャル盤として再びリイシューリリース。ずっと歌い続け、「第61回 輝く!日本レコード大賞」の新人賞を受賞した為、今回は2019年の曲としてセレクトさせて頂きました。……と、あげたらキリがないですね(笑)。しかし、今回セレクトした曲以外でも心に残る曲、話題になった曲はたくさんあります。2020年もポップシーンは様々な曲やアーティストを紹介させて頂こうと思います。2020年もどうぞよろしくお願いいたします!

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20