POPSCENE - ポップシーン
POPSCENE - ポップシーン

藤巻亮太、配信シングル「この道どんな道」リリース!1月リリースのアルバムジャケット&新ビジュアル公開!

November 23, 2022 12:00

藤巻亮太

0
シェア LINE
藤巻亮太、配信シングル「この道どんな道」リリース!1月リリースのアルバムジャケット&新ビジュアル公開!

来年1月25日に4枚目のオリジナルアルバム『Sunshine』のリリースが発表されている藤巻亮太。10周年を彩る約5年ぶりのアルバムより、配信シングル「この道どんな道」が本日リリースされた。あわせて本楽曲に関する藤巻亮太のコメントも到着。約1年ぶりの新曲となる「この道どんな道」は、現在”TBS駅伝テーマ曲”として起用されており、軽快なバンドサウンドと、力強く聴く人の背中を押す歌詞に好評が寄せられている。

また、アルバム『Sunshine』のジャケット写真も解禁された。タイトル『Sunshine』の意味する「陽光」が、藤巻が手に持つプリズムを通して反射・分散し、色鮮やかな模様と強く輝く白色光との対比の中で、藤巻の表情が浮かび上がる印象的なジャケットになっている。今後、このアートワークにどのような意味が込められているのか、藤巻から語られる言葉を期待したい。また、同様の世界観で撮影された新たなビジュアルも解禁されている。

さらに、そんなアルバム『Sunshine』の購入者特典も合わせて発表。Victor Online Storeでは、自身初となるオンライントーク&サイン会や、リリース後に全国7カ所9公演をまわるツアー会場でのミートアンドグリートなど、10周年を記念した特別な施策が用意されている。ツアーのチケットも本日より最速先行がスタートするので、是非オフィシャルHP、SNSなどでチェックしていただきたい。

■ Victor Online Store詳細ページ
https://victor-store.jp/special/fujimaki202301


「この道どんな道」 藤巻亮太コメント

自らの道を切り拓き、歩み続けていく決意を固めるようにつくった楽曲です。
目まぐるしく変化する世の中で、それが困難な道だとしても自分の心の声に従い、意志の力で進んでいくことは大きな不安や恐怖が付きまといます。でもだからこそ、勇気を出して踏み出した一歩先で見える景色があり、新しいトキメキにも出会えるはずです。ソロ10年目の今、そう信じてやまない自分を鼓舞するようにこの曲が生まれました。
幼い頃に野山を駆け回って、転んで怪我をして、でもまた立ち上がって歩き出した先に見えた景色や経験がたくさんあったように、ここからの10年も転ぶことを恐れずに挑戦していきたい。それが今の心境です。
この曲が、あらゆる道の岐路に立ち奮闘されている方々へのエールになればと思っています。

藤巻亮太


■ 藤巻亮太 Official HP
https://www.fujimakiryota.com/

Information

サブスクリプション