POPSCENE

竹渕慶、祖父への想いを綴ったニューシングルMV解禁!

October 17, 2020 20:00

music_label
0
0
シェア LINE
竹渕慶、祖父への想いを綴ったニューシングルMV解禁!

シンガーであり、ソングライターであり、アーティスト。 幼少期を米ロサンゼルスで過ごし現在は東京を拠点に活動する竹渕慶が、『24 Hours』に続くニューシングル『あなたへ』を配信リリース。同楽曲のMusic Videoも公開となった。

今回の新曲は、「おい」が口癖だった頑固な祖父の思い出を、祖母目線で手紙のように綴った老いと愛をテーマにした曲。ライブでは何度も披露しており、今回はファンからの音源化切望の声に応えた形となる。アートワークデザインは、Instagram上での「犬のぺろち」などでSNSを中心に人気を集めるマルチクリエイターのPantovisco(パントビスコ)が担当しており、本人/Pantoviscoそれぞれのコメントも到着している。


祖父が亡くなって初めて、ぽつりぽつりと祖父への想いを溢し始めた祖母のことをふと思い出し、気づいたら出来ていた曲です。叔母が投げかけた「生きているうちに、伝えてあげられたらよかったね。」という言葉も、深く胸に刺さっています。「もうそんな時代じゃない」「時代遅れの価値観」そう呼ばれるようになった時代を一生懸命に生き抜いてきた二人の日々には、他の誰が何と言おうと、愛がありました。あらゆる価値観が更新されていく時代の中で、何を愛し何を大切にするかは、時代ではなく自分が決めるものだと、私自身もこの曲に気づかされました。今日もあなたを待っているあの人や、今はもう会えない大切な人を思いながら、聴いてもらえたら嬉しいです。

竹渕慶


「あなたへ」のジャケットデザインを担当させて頂きましたパントビスコです。作品を初めて聴いた時、鳥肌が立つと同時にあたたかい気持ちが胸の奥に宿り今回のビジュアルが思い浮かびました。世代を問わずきっとたくさんの方の心に響く、家族の絆を描いた素敵な一曲です。

Pantovisco



またMusic Videoを監督したのは同楽曲のサウンドプロデュースを手掛けるYAMOによるもので、これまでの「Torch」「Love」「Lofi」「24 Hours」などに続いて、映像と音の両方を手掛けた作品。1stツアー「Keynote」を共にしたミュージシャン仲間と、自然の中で音楽を奏でるノスタルジックかつ温かい映像となっている。


■ Official YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UCCIq0QBbH3UeWER_fLBbj2w/featured

■ Official Twitter
https://twitter.com/keibambooty

■ Official HP
https://keitakebuchi.com/

Apple Music

YouTube

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20