POPSCENE

16歳の新世代アーティスト Heli、初のオリジナル曲「Starting Again」をデジタルリリース!

October 17, 2020 18:00

music_label
0
0
シェア LINE
16歳の新世代アーティスト Heli、初のオリジナル曲「Starting Again」をデジタルリリース!

今年2月、正体不明の中学生ながらPanasonicワイヤレスイヤホンのCMに抜擢され、早耳の音楽ファンの間で話題となった新世代アーティストHeli(ヘリ)の初めてのオリジナル曲「Starting Again」が、10月17日(土)にデジタルシングルとしてリリースされ、同日18時に同曲のミュージックビデオがYouTubeで公開となった。

Heli自身が作詞をした同曲は、不安定な状況のなかで前進していくことの大切さについて16歳の等身大の目線で歌われており、力強くて高音域に伸びのある歌声と、R&Bやソウルを経由する現代的ポップエッセンスが融合したエネルギッシュなサウンドに仕上がっている。またHeliは、初のオリジナル曲の制作背景について「コロナで大変な状況の中、憂鬱な思いや先が見えない不安に少しでも寄り添えるような曲になればいいなと思い作りました」とコメント。

さらに今回制作されたミュージックビデオは、ストリートシーンからメジャーシーンまで様々なアーティストのミュージックビデオを手掛け、2018年渋谷芸術祭 presents SCRAMBLE FILMS #1にてグランプリを受賞したクリエイター・マザーファッ子が担当しており、映像作品としても要注目だ。

初のオリジナル曲「Starting Again」をリリースしたことによって、今後一層の活躍が期待されるHeli。16歳という年齢からも2020年以降の新世代ミュージックシーンを担うシンガーのひとりと言っても過言ではない。


Heli「Starting Again」についてのコメント全文

コロナで大変な状況の中、憂鬱な思いや先が見えない不安に少しでも寄り添えるような曲になればいいなと思い作りました。訪れてくるはずの物事が急に失われて悔しい想いをしている中、一筋の朝日の光が差し込んだようにもう一回歩き始めようかな!やり直そう!という想いを込めました。私達の未来は私達が背負って強く勇敢に前へ進んでいこうという思いを伝えたいです。



■ Heli『Starting Again』 lyric MV
https://youtu.be/4mVvJlNvAJk

■ Heli オフィシャルサイト
https://heli-official.com/

Apple Music

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20