POPSCENE

関取 花、自身初のエッセイ集『どすこいな日々』の発売決定!

October 16, 2020 19:45

music_label
0
0
シェア LINE
関取 花、自身初のエッセイ集『どすこいな日々』の発売決定!

11月6日公開の映画『感謝離 ずっと一緒に』の主題歌を書き下ろしたことを先日発表した関取 花が自身初の書籍となるエッセイ集「どすこいな日々」を2020年11月11日に発売することが決定した。

幼少期のエピソードから大好きな本について、音楽を生み出す際の苦労などのよもやま話を、時に抱腹絶倒、時に哀愁漂わせ、喜怒哀楽たっぷりの文章でつづったついつい毎日開きたくなる日用品のようなエッセイ集になっている。

音楽活動の一方で、神奈川新聞にて「木もれ日」、ウェブメディア『HIROBA』にて「はなさんさん」、ウェブメディア『本が好き。』(光文社)にて「関取花の一冊読んでく?」を連載し、雑誌『ダ・ヴィンチ』(KADOKAWA)の「4人のブックウォッチャー」にて書評を担当するなど、実は多くの連載執筆を抱えている関取花が過去様々なメディアで発表してきた文章に書き下ろしも追加した、書き手としての魅力がぎっしり詰まった一冊。

各書店で順次予約受付が開始されるが、まずはタワーレコードにて予約ページがアップされているので、是非とも予約を。


■ 関取 花 オフィシャルHP
https://www.sekitorihana.com/

インフォメーション

「どすこいな日々」
2020年11月11日発売


sekitori_book20201016.jpg

四六判並製 / 176頁
定価:本体1500円+税 / 978-4-7949-7199-9 C0095
https://www.shobunsha.co.jp/?p=5909

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20