POPSCENE

岡崎体育、プロデュース楽曲第2弾「掟の歌」振り付け動画解禁!今年の「ポケモン映画」は踊って楽しめる!

September 27, 2020 10:00

cinema_label
0
0
シェア LINE
岡崎体育、プロデュース楽曲第2弾「掟の歌」振り付け動画解禁!今年の「ポケモン映画」は踊って楽しめる!

今年で23作目にして、初めて冬の公開(12月25日)となるポケモン映画の最新作「劇場版ポケットモンスター ココ」。

今年は「ポケモン映画」初の試みとして、岡崎体育が劇中楽曲全6曲をプロデュースすることが発表され、トータス松本(ウルフルズ)が歌唱するメインテーマ「ふしぎなふしぎな生きもの」を使用した予告が先日解禁されたばかりだが、この度、岡崎体育がプロデュースした、映画冒頭のシーンを彩るテーマソング「掟の歌」が、テレビ東京系「ポケモンの家あつまる?」にて解禁された。

「掟の歌」は、幻のポケモン・ザルードたちが暮らすオコヤの森に古くから伝わる掟を歌った楽曲で、作詞はなんと本作の監督を手掛けた矢嶋哲生自らが担当。作曲・編曲を担当した岡崎体育とのコラボにより、ジャングルのビートに合わせて歌って踊れるにぎやかな楽曲となった。歌唱は<SiNRiN>なる謎のアーティスト名が発表され、その正体も気になるところだ。

そして、昨年公開の「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」の主題歌「風といっしょに」を、小林幸子&中川翔子と一緒に歌ったポケモンキッズ2019が、「掟の歌」ダンスを踊った振り付け動画も公開。今回振り付けを担当した皇希は、有名アイドルの振り付けも手掛けており、動画内でもポケモンキッズ2019と共にキレのあるダンスを披露している。また、動画では岡崎体育も声でダンスのレクチャーをアシストしており、老若男女誰もが踊れるような、キャッチ―で覚えやすい振り付けになっている。


■ 岡崎体育 Official HP
http://okazakitaiiku.com

YouTube

インフォメーション

「劇場版ポケットモンスター ココ」
2020年12月25日(金)ロードショー


特別出演:上白石萌歌、山寺宏一、中川翔子、中村勘九郎
声の出演:松本梨香(サトシ)、大谷育江(ピカチュウ)、林原めぐみ(ムサシ)、三木眞一郎(コジロウ)、犬山イヌコ(ニャース)、堀内賢雄(ナレーション)
メインテーマ:岡崎体育「ふしぎなふしぎな生きもの featuring vocal トータス松本」(SMEレコーズ)
原案:田尻 智
監督:矢嶋哲生
脚本:冨岡淳広、矢嶋哲生
アニメーションプロデューサー:加藤浩幸
キャラクターデザイン:丸藤広貴
総作画監督:丸藤広貴・西谷泰史
音響監督:三間雅文
音楽:岡崎体育
アニメーション制作:OLM
製作:ピカチュウプロジェクト
配給:東宝
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
©Pokémon ©2020 ピカチュウプロジェクト

■ ポケモン映画公式サイト
www.pokemon-movie.jp

poke20200805.jpg

Pokemon20200805.jpg

tanken20200805.jpg

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20