POPSCENE

上白石萌音・ウエンツ瑛士、豪華生歌メドレー披露!「スッキリ」「ミュージックステーション」出演決定!

September 25, 2020 18:30

cinema_label
0
0
シェア LINE
 上白石萌音・ウエンツ瑛士、豪華生歌メドレー披露!「スッキリ」「ミュージックステーション」出演決定!

『トロールズ ミュージック★パワー』が、東宝東和、ギャガの共同配給にて、10月2日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国ロードショー。

ドリームワークス・アニメーションが「ボス・ベイビー」に続く大人気キャラクターとして世に送り出した「トロールズ」。海外ではテレビシリーズや劇場版で全米を始め世界的に大ヒットし、全世界の女子たちから大人気のキャラクター。

この度、日本語吹き替え版の声優を担当する上白石萌音・ウエンツ瑛士が、本作の豪華メドレー曲をひっさげ「スッキリ」&「ミュージックステーション」に出演、生歌を披露することが決定した!

主人公でポップ村の女王・ポピー役を演じる上白石萌音、ポピーの幼馴染、ブランチ役を演じるウエンツ瑛士、セリフ回しはもちろん、劇中でそれぞれの声やキャラクターにぴったりの素晴らしい歌声を披露した、本国オリジナル版に負けず劣らない、日本吹き替え版も間もなく公開!

公開を目前に控えた9月29日(火)には「スッキリ」に2人そろって生出演。番組にレギュラー出演中のウエンツ瑛士は、共演者の前で披露する初の生歌歌唱となる。

また、本作公開初日の10月2日(金)には、「ミュージックステーション」に出演決定。ウエンツ瑛士は、小池徹平とのデュオ「WaT」として、2016年2月の出演時、解散によるラストステージを本番組で行い、ファンの前で涙を見せた、伝説のラストライブ以来、約4年7か月ぶりの出演となる。

上白石萌音とウエンツ瑛士が今回披露する楽曲は、劇中冒頭にノリノリで登場するシンディ・ローパーの名曲「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」をオリジナル歌詞でアレンジした「Trolls Wanna Have Good Time」、そして、本作の主題楽曲で、世界的アーティストのジャスティン・ティンバーレイクがプロデュースした楽曲「Just Sing」の2曲をメドレーで披露する。

ふたりは取材時、「ウエンツさんとの声がピッタリあう瞬間が、歌ってて気持ちいい」(上白石)、「ポピーそのものの歌声の萌音ちゃんとは、心から楽しく歌える」(ウエンツ)と話し、ポピーとブランチとして歌声の相性も抜群。生出演での2人の息の合った歌唱披露に注目してほしい!


■ 放送スケジュール
NTV「スッキリ」9月29日(火)朝8:00~(予定)
テレビ朝日「ミュージックステーション3時間スペシャル」10月2日(金)夜19:00~(予定)

インフォメーション

『トロールズ ミュージック★パワー』
10月2日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国ロードショー


□ 作品紹介
ポップ村に住む、歌と踊りそしてハグが大好きな妖精、トロールズ。元気いっぱいのポピーがみんなの女王様だ。実はトロールズの村はかつて王国として繁栄していたのだが、音楽のジャンルごとに6つの村に分裂してしまっていたのだ。「私たちと違う歌や踊りをするほかのトロールズがいるなんて素敵!」と胸を弾ませるポピー。しかし、ロック村のクィーン・バーブが全ての村を乗っ取ろうとしていたのを知る。ポピーは仲間達と一緒に世界を守る旅に出かけるのだが・・・。

□ トロールズとは?…
歌、ダンス、ハグが大好きの妖精たち。自由自在に動くカラフルなたて髪が特徴。主人公はピンクのヘアのポピー。一族の女王様として住人たちをまとめている。

監督:ウォルト・ドーン
エグゼクティブ・ミュージック・プロデューサー:ジャスティン・ティンバーレイク
声の出演:アナ・ケンドリック、ジャスティン・ティンバーレイク
吹き替えキャスト:上白石萌音、ウエンツ瑛士、仲里依紗、宮野真守、松本梨香、吉野裕行、平田広明、木村昴、斉藤壮馬、浪川大輔、ミキ・昴生、関智一、ミキ・‎亜生、速水奨ほか

原題:TROLLS WORLD TOUR
配給:東宝東和、ギャガ 
コピーライト:A UNIVERSAL PICTURE ©2020 DREAMWORKS ANIMATION LCC.ALL RIGHTS RESERVED.

■ 公式HP
https://gaga.ne.jp/trolls/

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20