POPSCENE

花*花、ザ・シンフォニーホールから無観客でお届けする スペシャルオンラインライブ決定!

July 15, 2020 15:30

music_label
0
0
シェア LINE
花*花、ザ・シンフォニーホールから無観客でお届けする スペシャルオンラインライブ決定!

今年、花*花は2000年のメジャーデビューから20年目のアニバーサリーイヤー。「あ〜よかった」「さよなら 大好きな人」などの名曲をはじめとした33曲を収録した20周年記念ベストアルバム「2×20(ニカケルニジュウ)」をコロナ禍の真っ最中の5月27日にリリース。そんなアニバーサリーイヤーでありながら、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、予定されていた20周年記念ライブや、インストアライブ、また、全国ツアーの中止や延期を余儀なくされた。新曲「乾杯のうた」のミュージックビデオも、居酒屋を借り切り大人数での乾杯風景を撮影するプランを急遽変更し、バンドメンバーやファンが総勢約200名参加してZOOMで乾杯するという映像となった。それが逆に「リモートでも人の気持ちが繋がっているのが伝わってくる!」と評判になっている。

しかし、何と言っても20周年イヤー。この20年間の感謝の気持ちを、ファンの方々にお届けしたいというメンバーの強い思いで、花*花のメジャーデビュー記念日でもある、7月26日(日)に、無観客ライブ配信「花*花 20th Anniversary ニカケルニジュウ Special Online Live」を行なうことが決定した。7月26日はまさに20年前、花*花がメジャーデビューシングル「あ~よかった-setagaya mix-」を発売した記念日である。

会場は、クラシックの殿堂ザ・シンフォニーホール(大阪市北区)。日本初のクラシック音楽専用ホールとして1982年に建設され、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ヨーヨー・マなど世界的なクラシック音楽家達がステージに立っている。その広いステージに、なんとグランドピアノ2台のみの演奏で贈るスペシャルプログラム。過去の楽曲からベストな選曲を、普段のキーボード演奏とは違ったピアノの音色で彩る。元々、2人がピアノを弾き、2人が歌うという演奏形態でスタートしている花*花。ユニットとしての原型と言えるシンプルな形で丸裸の花*花の音が聴けることになる。ヘルベルト・フォン・カラヤンも「世界一の響き」と絶賛した音響設備このホール、しかも無観客の状態で2人のピュアなハーモニーがどう響き、どう舞うのか、聴きどころ満載のライブになることは間違いない。ゲストとして、バイオリニストの「NAOTO」の参加も発表されている。二人の楽曲にさらに花をそえてくれることだろう。

新曲の「乾杯のうた」も当日のセットリストに入ることになるが、無観客のホールからの2人の乾杯の発声が、全国のお茶の間に拡がる醍醐味を味わいたい。


■ 花*花 オフィシャルサイト
https://office-hanataba.com/hanahana/

インフォメーション

花*花 20th Anniversary ニカケルニジュウ Special Online Live

2020年7月26日(日)
配信時間:14:00〜
プレイガイド:2020年 7月16日(木)10:00~
URL:https://w.pia.jp/t/hanahana-pls/


おのまきこコメント

7/26は大切なデビュー記念日です。20周年の今年はまさかのコロナ禍で直接ファンの皆さんにお会いすることができず、もどかしい上半期でしたが、今だからできることをということでファンの皆さんとMVを作ったり新しい形でコミュニケーションをとらせていただく機会が増えました。まもなく迎える20周年記念日はまさかの(!)クラシック専用の『ザ・シンフォニーホール』で無観客配信ライブ。まさかすぎます。笑 まさに今だからスペシャル!ということで、いつもと違う豪華バージョン、さらに素敵なゲストもお迎えして、20年の感謝をお伝えしたいと思います。一緒に楽しみましょう。


こじまいづみコメント

20周年記念ライブ、計らずも配信と言う形になってしまいましたが、最高のホールで、最高のチームで、歌いたい唄満載で臨むことになりました。ゲストに大好きなバイオリニストNAOTOさんをお迎えして、更にスペシャルな時間になります!20年分のありがとうをたっぷりとお届けしますので、どうかこの宴をご一緒に楽しんで下さいね♪

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20