POPSCENE - ポップシーン
POPSCENE - ポップシーン

話題のシンガーソングライター「幾田りら」のCDいよいよ全国流通がスタート!

March 11, 2020 20:00

幾田りら

0
シェア LINE
話題のシンガーソングライター「幾田りら」のCDいよいよ全国流通がスタート!

シンガーソングライターユニット「ぷらそにか」のメンバーとして、また、創作小説を元に音楽を発信している話題のユニット「YOASOBI」のボーカリストとしても活動している19歳のシンガーソングライター幾田りら。

彼女が昨年11月に行ったワンマンライブからライブ会場限定でリリースした2nd mini album「Jukebox」が、3月11日より全国のタワーレコードを皮切りに、各CDショップでの取り扱いがスタートした。同時に「Jukebox」に収録されている楽曲「ロマンスの約束」のMVも公開になった。

「ぷらそにか」は、個々で活動しているシンガー・ソングライターたちによるセッションユニット。2016年よりYouTubeにカバー動画をアップし始め、現在YouTubeのチャンネル登録者数は9万人を超える。ライブ活動も行っており、2020年8月24日にはマイナビBLITZ赤坂でのワンマンライブが決定している。

「YOASOBI」は、幾田りらが"ikura"名義で参加している、ボカロP Ayase氏とのユニットで、デビュー曲「夜に駆ける」は、Spotifyの国内バイラルチャートで1位を獲得。Youtubeにアップされた動画は、発表後3ヶ月で400万PVを達成。

幾田りらのミニアルバム「Jukebox」は、ギターの弾き語りの印象の強い幾田りらとしては、初のバンドアレンジ音源で、ぷらそにかや、YOASOBI、東京海上日動あんしん生命のTV CMなどを通じて彼女の声を知った全国のファンからは、ライブ会場以外での発売が熱望されていた。

今回、全国リリースと同時に公開になった「ロマンスの約束」のミュージックビデオは、福島県会津若松市に暮らす、20代、40代、60代の3組の夫婦の日常に密着したドキュメンタリータッチの意欲作。ミュージックビデオの最後には、幾田りらからの楽曲に込められたメッセージも含まれている。


■ 幾田りら HP
https://www.afterschool-music.com/lilas/

YouTube

サブスクリプション