POPSCENE

スキマスイッチ、松室政哉が登壇し大盛況で終了!オーガスタショートフィルム『ボクと君』

February 19, 2020 17:00

cinema_label
0
0
シェア LINE
スキマスイッチ、松室政哉が登壇し大盛況で終了!オーガスタショートフィルム『ボクと君』

1/18より順次イベント上映中の音楽制作プロダクション・オフィスオーガスタの新旧スタンダードな名曲を題材にしたショートフィルム企画『ボクと君』。楽曲は、 山崎まさよし「One more time, One more chance」(1997)、スキマスイッチ「奏(かなで)」(2004)、秦 基博「鱗(うろこ)」(2007)、松室政哉「海月」(2018)、という時代を彩る4曲が起用されている。

2/13(木)イオンシネマ名古屋茶屋で行われたイベント上映には、東海地区で初の開催ということもあり平日の夜にもかかわらず、多くのファンが劇場に駆けつけた。アフタートークゲストは自身の地元でもあるスキマスイッチと、本作品劇伴を担当し、出演も果たしている松室政哉。この日MCを担当した矢野きよ実(FM AICHIパーソナリティ)による司会にスキマスイッチと松室政哉も自然とトークが弾み、終始笑いが絶えない内容に。ショートフィルム上映では多くの観客が涙していたが、ムードは一転して暖かい笑い声で満たされた充実のトークイベントとなった。

次回のイベント上映は山崎まさよしと松室政哉が登壇する2/27(木)イオンシネマ茨木(大阪)。名古屋同様に上映後のトークセッションにも期待が高まる。チケット発売は2/20(木)午前9時より。イオンシネマ窓口(ネット販売含む)での対応となる。平日夜の1回上映になるが、時代を彩る名曲から生まれたショートフィルム『ボクと君』という新たな物語に触れるチャンスを逃さないでほしい。

撮影:新澤和久


スキマスイッチ コメント

「OFFICE AUGUSTA presents」という呼び名にふさわしい、音楽を愛し大切にしている作品だと思います。歌詞にこだわって作品を作っている音楽事務所なので、映像とともに観るとその楽曲の新しい解釈が生まれて違った感動を味わえるんだと。多くの人に楽しんでもらえたらうれしいです。


松室政哉コメント

この作品に自分の楽曲が参加させてもらえてことに感謝していますし、4作品が繋がったストーリーなので、何度も観たくなる要素が詰まった作品だと思います。また、みなさんに観ていただける機会を作れるよう頑張ります。



■ スキマスイッチ 公式サイト
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/index.html

■ 山崎まさよし 公式サイト
http://www.office-augusta.com/yama/l

■ 松室政哉 公式サイト
http://matsumuroseiya.com/

関連画像

Apple Music

インフォメーション

■ イベント上映詳細

2020年2月27日(木)
会場:イオンシネマ茨木<大阪> #2スクリーン
時間:上映 19:00(イベントは上映後になります。20:50終了予定)

□ トークゲスト
山崎まさよし×松室政哉
MC:野村雅夫(FM COCOLO DJ)

チケット販売:イオンシネマ窓口(ネット販売含む)
2月20日(木)午前9:00より販売開始

□ 劇場HP
https://cinema.aeoncinema.com/wm/ibaraki/

□ 上映作品
OFFICE AUGUSTA presents SHORT FILM「ボクと君」
※ライブ演奏はございませんので、ご了承ください。

□ オフィシャルHP
http://www.office-augusta.com/shortmovie2019/index.html

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20