POPSCENE

ビッケブランカの新曲「白熊」、岡崎体育「ベストアンサーの曲かも」

November 20, 2019 16:00

music_label
0
0
シェア LINE
ビッケブランカの新曲「白熊」、岡崎体育「ベストアンサーの曲かも」

岡崎体育がお送りするα-STATION『Okazaki Radio Channel』。11月15日(金)の放送は、シンガーソングライターのビッケブランカが登場。先週に続く出演で、新曲「白熊」についてトークを展開してくれた。

■ ビッケブランカの新曲「白熊」、岡崎体育「ベストアンサーの曲かも」

岡崎:ここでちょっとビッケさんの新曲を聞いていただこうかなと思うんですけど、12月4日にデジタルリリースされる「白熊」をですね、なんとここでオンエアさせていただけるということで、ちょっと是非「白熊」について説明をお願いしたいんですけど。

ビッケブランカ:白熊てね。皆さん知っていると思います。

岡崎:なんか入ったぞ、スイッチ。

ビッケブランカ:可愛くみえますね。だけど獰猛な面もあると言われてます。皆さん知っているのはここまででしょう。実はね、獰猛ではないんです、白熊は。

岡崎:え?

ビッケブランカ:無駄な狩りをしないっていうので有名なんです、白熊というのは。特には北極に行ったり、寒い地方に行ったときに、そこに一緒に連れていったワンちゃんのことを撫でたりもする。

マネ松下:へー!

岡崎:そうなんや。

ビッケブランカ:ものすごく優しい、だけども生き物として地球上で最強とも言われているのが白熊なんですよね。その(「白熊」の)歌詞の中にも、そういう意味も込めてみました。「君が悲しいのは誰のせいだ」とサビで聞くわけですけども、「僕が慰めてあげるよ」っていうアプローチ。これね、白熊でしょ?、、。聞こえますか?

一同:(笑)

岡崎:ちょっと語尾がふわふわ。なんやろ、(話し方の)入りとケツが結構ふわっとしてて。

一同:(笑)

ビッケブランカ:端的に言うとですね。言わせてもらいますわ。この歌詞、すごく重要な部分は、辛い人、君が悲しんでいるのは誰のせいって言ったときにこの主人公、白熊なのか、白熊のような男なのかもしれない。それは、その悲しませた人を僕がこらしめてやる、とこう言うわけですね。

岡崎:ほー、なるほど。

ビッケブランカ:こういう切り口でのラブソングというのを書いてみましたね。なぐさめるよ、ではない。悲しませた人をこらしめてあげるよ僕が、っていう。

マネ松下:男らしい。

岡崎:なんか、親友目線ね。で、失恋した女の子が男友達に相談したときの男友達としてのベストアンサーの曲かもしれない。

マネ松下:最高!


ビッケブランカのデジタルシングル「白熊」は12月4日(水)に配信リリース。詳しい情報は公式Webサイトをご覧いただきたい。


■ この記事の放送回をradikoで聴く
http://radiko.jp/share/?sid=ALPHA-STATION&t=201911015220000

■ α-STATION『Okazaki Radio Channel』
ON AIR:毎週金曜日 22:00~23:00
DJ:岡崎体育、マネージャー松下
ゲスト:ビッケブランカ(11/8、15)
http://fm-kyoto.jp/blog/okazaki_radio_channel/



■ 岡崎体育 オフィシャルサイト
https://okazakitaiiku.com/

■ ビッケブランカ オフィシャルサイト
https://vickeblanka.com/

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20