POPSCENE

Qyoto、新曲「歪んだターゲット」がドラマ挿入歌に決定!

October 17, 2019 19:00

music_label
0
0
シェア LINE
Qyoto、新曲「歪んだターゲット」がドラマ挿入歌に決定!

京都出身6人組バンドQyotoの新曲「歪んだターゲット」が、10月24日(木)から放送されるU-NEXT・カンテレの『このミス』大賞ドラマシリーズ第3弾「死亡フラグが立ちました!」の挿入歌に決定した。

Qyotoは今まで『このミス』大賞ドラマシリーズの第1弾「時空探偵おゆう 大江戸科学捜査」の主題歌「花時雨」、シリーズ第2弾「名もなき復讐者 ZEGEN」のエンディングテーマ「夏の雪」と挿入歌「僕の生きている意味」を担当しており、3作品連続での抜擢となる。

「歪んだターゲット」の歌詞は、ボーカルの中園勇樹が手がけており、この曲について「このミス第1弾、第2弾に続き、第3弾の挿入歌もQyotoが担当させていただくことになり光栄です!「死亡フラグが立ちました!」はジェットコースター的ユーモアミステリーということで、今回の新曲「歪んだターゲット」は、曲の展開のテンポ感を意識した歌詞のハマりを特にこだわりました。その中でも僕はサビのある部分のハマりのテンポ感が気に入っているのですが、ドラマの中で流れた時に、きっとここやな!とみなさんに気付いていただけたら嬉しいです。」とコメントしている。

シリーズ第3弾「死亡フラグが立ちました!」は、七尾与史の原作『死亡フラグが立ちました!』(宝島社刊)をもとに、小関裕太演じるフリーライターが“死神”と呼ばれる殺し屋の謎を追う姿をよりユーモラスに描いていく。10月24日(木)より毎週木曜深夜にカンテレで放送されるほか、翌日金曜10:00からU-NEXTで配信される。


■ ドラマ情報
ドラマ「死亡フラグが立ちました!」
https://www.ktv.jp/konomys/shibou-flag/

■ Qyoto オフィシャルホームページ
http://www.qyoto.jp/

Apple Music

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20