POPSCENE

レオナルド・ディカプリオ、タランティーノ監督と揃って来日決定!

August 15, 2019 08:20

cinema_label
0
0
シェア LINE
レオナルド・ディカプリオ、タランティーノ監督と揃って来日決定!

ハリウッドの鬼才クエンティン・タランティーノ監督4年ぶりとなる最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』が8月30日(金)日本公開を迎える!

タランティーノ監督が執筆に5年の歳月を費やし、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットという今世紀最大の二大スターを初共演させ、二人の友情と絆を軸に1969年のハリウッド黄金時代の光と闇に迫る、この夏必見の超話題作!

この度、タランティーノ監督による「ハリウッドへのラブレター」と評される本作の公開を前に、タランティーノ監督と主演のレオナルド・ディカプリオの緊急来日決定!さらに、タランティーノ×レオ来日決定に合わせ、映画本編から最新映像が解禁!

8月26日(月)開催のジャパン・プレミアで日本のファンに初”タラレオ“2ショットお披露目!ディカプリオは、映画のプロモーションでは自身に念願のオスカーをもたらした『レヴェナント: 蘇えりし者』の2016年3月以来、3年5か月ぶり11度目の来日。そしてタランティーノ監督は2013年2月の『ジャンゴ 繋がれざる者』以来、6年半ぶりの来日。そしてこの『ジャンゴ』ではかなわなかった、タランティーノ監督×レオナルド・ディカプリオの名コンビ揃っての初来日となる!

making20190815.jpgまた、今回解禁となった映像内ではレオナルド・ディカプリオが演じる落ち目のTV俳優リック・ダルトンが、映画出演を前に台詞の練習をするシーンが到着!プールに浮かびながら演技の練習に勤しむ、”ピークを過ぎたTVスター役”を、現実世界では超ビッグスターであるレオ様が演じる姿にも注目だ!

YouTube

インフォメーション

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
8月30日(金)全国ロードショー

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

□ ストーリー

リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)は人気のピークを過ぎたTV俳優。映画スター転身の道を目指し焦る日々が続いていた。そんなリックを支えるクリフ・ブース(ブラッド・ピット)は彼に雇われた付き人でスタントマン、そして親友でもある。目まぐるしく変化するエンタテインメント業界で生き抜くことに精神をすり減らしているリックとは対照的に、いつも自分らしさを失わないクリフ。パーフェクトな友情で結ばれた二人だったが、時代は大きな転換期を迎えようとしていた。

そんなある日、リックの隣に時代の寵児ロマン・ポランスキー監督と新進の女優シャロン・テート(マーゴット・ロビー)夫妻が越してくる。今まさに最高の輝きを放つ二人。この明暗こそハリウッド。リックは再び俳優としての光明を求め、イタリアでマカロニ・ウエスタン映画に出演する決意をするが―。そして、1969年8月9日-それぞれの人生を巻き込み映画史を塗り替える【事件】は起こる。

□ 公式サイト
http://www.onceinhollywood.jp/

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20