POPSCENE

MONKEY MAJIK、20周年に向けたヒットソング満載のコンセプトライブでファンを魅了!

August 13, 2019 13:00

music_label
0
0
シェア LINE
MONKEY MAJIK、20周年に向けたヒットソング満載のコンセプトライブでファンを魅了!

宮城県在住の4ピースバンドMONKEY MAJIKが、コンセプトライブ「MONKEY MAJIK Road to 〜花鳥風月〜 “鳥”東京公演」を8月12日に中野サンプラザで行った。

来年バンド結成20周年を迎える彼らだが、今年はこれまでの20年間で発表した楽曲を5年ごとの期間に分け、一夜限り披露する企画ライブを実施している。

今回行われた“鳥”東京公演は、2006年〜2010年にリリースした楽曲からなるセットリストで、メジャーデビュー以降、ドラマやテレビCMなどで耳にしたことのある彼らの代表曲が目白押しの内容だった。

ファーストソングに選んだのは、アニメ『ぬらりひょんの孫』のオープニング曲として書きおろした「Fast Forward」。ライブ初披露曲ともあって、イントロが始まると満員の客席から大きな歓声があがる。立て続けに、津軽三味線奏者・吉田兄弟とのコラボ曲「Change」や、ドラマ『西遊記』の主題歌「Around The World」などロックソング6曲を披露。

ライブの中盤に差し掛かると、ドラマ『アイシテル〜海容〜』の主題歌「アイシテル」をはじめとしたバラード曲の数々を歌い上げた。明けのMCでBlaise(Vo&G)が、「今、新しい曲を作っています。ちょっと聞きたい?」と言って弾き語りを始めたのは、リリース前の新曲「Bitten By You」。この秋公開の映画「スプーキッズ・ ザ・ムービー」の主題歌として書きおろされた曲で、Blaiseがワンコーラスを歌い終えると客席からは大きな拍手が湧いた。

ライブ後半はヨコハマタイヤのCMソングだった「空はまるで」や「Together」などハートフルなナンバーを披露。約2時間に及んだステージの最後には「いつも応援ありがとう。20周年に向かうこれからもよろしくお願いします」とファンへの感謝を伝えた。

次回、Road to 〜花鳥風月〜は“風”福岡公演と題し、2011年〜2015年のリリース楽曲を中心としたライブを行う。彼らにとっては東日本大震災を経験しての5年間。どんな想いを届けるのだろうか。「MONKEY MAJIK Road to ~花鳥風月~」“風”福岡公演のチケットは、現在Yahoo!チケット最速抽選先行受付を実施中とのこと。是非足を運んでみてはいかがだろうか。


■ MONKEY MAJIK オフィシャルHP
http://www.monkeymajik.com/

インフォメーション

■ Yahoo!チケット最速抽選先行の申込み
http://r.y-tickets.jp/monkey1901
受付期間:2019年8月12日(月)15:00~8月19日(月)23:59


MONKEY MAJIK Road to ~花鳥風月~

□ “風” 福岡公演
2019年12月15日(日)
福岡国際会議場 メインホール
開場16:00 / 開演17:00
お問合せ:キョードー西日本 0570-09-2424

□ “月” 大阪公演
2020年2月29日(土)
NHK大阪ホール
開場16:00 / 開演17:00
お問合せ:キョードーインフォーメーション 06-7732-8888

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20