POPSCENE

miwa、1日限定プレミアム上映会に登壇!ツアーの想いを振り返る!

June 15, 2019 16:00

music_label
0
0
シェア LINE
miwa、1日限定プレミアム上映会に登壇!ツアーの想いを振り返る!

miwaのALL TIME BEST ALBUM『miwa THE BEST』を引っ提げたツアー千秋楽の日本武道館2daysを収めた映像作品『miwa concert tour 2018-2019 “miwa THE BEST”』が6月26日に発売。その発売に先駆けて本日6月15日(土)東京・大阪・名古屋の映画館にて、ライヴ・フィルム『miwa concert tour 2018- 2019 “miwa THE BEST”』の1日限定プレミアム上映会が実施され、 東京会場の丸の内ピカデリー1・2ではmiwa本人が登壇。トークショーを行った。名阪の完売は勿論のこと、東京は応募多数に付き、スクリーン拡大するも即完売。人気の高さを物語りつつ、本日はまさにmiwa29回目の誕生日!

MCの三原勇希に導かれ、miwaちゃんコールで青いワンピース姿のmiwaが登場。テレビ神奈川(tvk)の音楽情報番組「saku saku」4代目MCを務めていた三原とmiwaは仲がよく、共通の友人の話やmiwaのマシンガントークなど当時を振り返りつつ、「ハッピーバースデー トゥーユー」がBGMに流れると、サプライズゲストとしてmiwaバンドのバンドマスターでありキーボーディストのeji氏と、【miwa concert tour 2018-2019 “miwa THE BEST”】の舞台監督を務めた加藤亮氏が大きなバースデーケーキを持って登場。BGMに合わせた客席の歌声にmiwaからも笑顔がこぼれた。

29歳を迎えたmiwaは現在曲作りやレコーディングの最中。「皆さんにお届けできる日も近いんじゃないかなと思っているので、楽しみにしてもらいたい。」と嬉しい報告。19歳でデビューして10年。今後は後輩を引っ張れる存在や人の役に立てる存在になっていきたい。更に音楽へ邁進していきたいと新たな年齢への豊富を語った。

客席を交えた記念撮影が終わるとトークへ。

21都市30公演という自身最大規模のツアーで特に印象に残っている思い出について聞かれるとmiwaは初日の八王子公演2DAYSでファイナルを迎えたような気持ちになったと言う。「ベストアルバムということで、今まで経験を積んできた曲ばかりで思い入れもたっぷりあって、新鮮な気持ちというよりは今まで演ってきた楽曲たちを改めて大切に一曲一曲届ける気持ちで演奏していたので、グッと感情もこもりますし(八王子公演)2日間それをぶつけてみて、お客さんも涙していたり。そういうこみ上げてくるものがあって、すごい2日間から始まったという感じ。」と語り、毎回「今日が最後」という気持ちで演奏出来ていたと振り返った。

今ツアーは全35曲の中でセットリストを変えたり新曲も交えたりと、miwaにとってもバンドにとってもチャレンジが多かった。10年演奏している曲と新曲では当然演奏の経験値も違うため、eji氏も新曲の「Unchained Love」について緊張したことを語る。また、日本武道館公演でギタートラブルがあったmiwaだが、miwaファンにはお馴染みのスタッフ“八木ちゃん”が迅速に対処してくれたことに触れ、お客さんには分からないところでトラブルを回避し、最高のステージを届けることができるのもチームとの10年の絆だと語る。

miwaが、厳しい人と感じている舞台監督の加藤氏について「見えないプレッシャーを感じるよね(笑)。」と言うと加藤氏は「プレッシャーをかけてないよ。」と苦笑い。会場からも笑いがこぼれた。そんな加藤の話によると、涙するスタッフもいたらしく、初日から高い完成度だったと振り返りながら「ひとつになれた。」 と語った。更に加藤の仕事のひとつ、客電を消しライブのスタートを指示する役割りに話が及ぶと、半ば無茶振りにその場で指示をやらされ、miwaも楽しげな表情。

また映像作りもこわだった今ツアー。筆者がライヴレポートをした日本武道館公演でも 懐かしい写真や映像に、 客席から歓声が上がったのを覚えているし、筆者自身も懐かしく観ていた。この映像に対してmiwaは寸前までスタッフに任せていたらしいが、10年でマネージャーや担当スタッフなど何度も入れ替わっているので、miwa本人が一番写真を所有していた。そのため、大学生の頃に使っていたパソコンからも写真を探したと言う。

「これ開くのかなって思いながら…化石みたいなパソコンから(笑)。めちゃめちゃ重くて、すぐ温まっちゃうから保冷剤とかで冷やしながら、一生懸命加藤さんに写真を300枚くらい送りつけて。夜中に(笑)。」と驚きのエピソードも飛び出した。更に「この10年間で関わってくれたスタッフさんが絶対に1回は映るようにしたいなという想いで、色々なスタッフさんがmiwa物語の中に入って頂けるようにということで作って、そこにejiさんが音楽をつけてくれて。」と語るmiwa。彼女の心遣いが強く感じられた。

miwaのトレードマークだった長いロングヘアとぱっつん前髪をやめ、ショートカットになって初めてのツアーは、これまでの温故を振り返るツアーでもありながら、これからに向けてスタートを切るツアーでもあると語り、ファンの人たち、スタッフ、バンドメンバーと共にこれからも色々な景色を見ていけたら良いなと前向きに未来を見据えられたツアーだったと続けた。そんなmiwaを見て加藤氏は「進化しようとする気持ちが強く、この先もファンの皆さんが観ていないmiwaちゃんをまた観れるんじゃないかなという気持ちです。」と語り、eji氏は「毎公演毎公演、今日のお客さんに届けようという想いがすごく強いんだと改めて実感したツアーだった。毎回毎回予想を越えてmiwaちゃんは進化していくし。それは歌にしてもMCで出てくる言葉にしても。」と届けることに集中しているのが演奏していても感じられたと語った。

最後に来場者へ「雨の中、私の29の誕生日当日にこうやって駆けつけてくださってありがとうございます。」と改めて感謝を述べると初めての上映会をどうやって来場者が楽しんでくれるのか気になりつつ一緒に楽しみたいと語り退場。上映会がスタートした。

Text:秋山雅美(@ps_masayan
撮影:佐藤薫


■ miwa公式サイト
http://www.miwa-web.com/

関連画像

リリース情報

miwa
「miwa concert tour 2018-2019 “miwa THE BEST”」

2019年6月26日発売

miwa concert tour 2018-2019 “miwa THE BEST”

通常盤(初回仕様限定)Blu-ray+CD

SRBL-1847〜1849 / ¥8,900(税込)

miwa concert tour 2018-2019 “miwa THE BEST”

通常盤(初回仕様限定)2DVD+CD

SRXL-201〜202 / ¥8,400(税込)

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20