POPSCENE

ハルレオの歌声が世界を魅了!『さよならくちびる』台湾公開&上海国際映画祭での上映決定!

June 13, 2019 12:00

cinema_label
0
0
シェア LINE
ハルレオの歌声が世界を魅了!『さよならくちびる』台湾公開&上海国際映画祭での上映決定!

小松菜奈・門脇麦をダブル主演に迎え、更に成田凌と今の映画界最旬キャストで贈る青春音楽映画『さよならくちびる』が、現在大ヒット公開中!

小松菜奈演じるレオ、門脇麦演じるハルで構成する、人気ギター・デュオ“ハルレオ”。劇中、2人が披露する、主題歌のプロデュースを秦 基博が、挿入歌の作詞・作曲をあいみょんが担当、映画と音楽の奇跡のタッグが実現!海外の映画祭でも高く評価される、『害虫』『どろろ』の塩田明彦が監督・脚本・原案を務め、未来への希望を奏でる青春音楽ロードムービーが誕生した。

公開後のSNSでは、「小松菜奈×門脇麦×成田凌のお芝居のバランス…歌声…曲…どれも良かった!」「2019年の暫定1位にくる映画になりました」「スゴい映画見た…まだ興奮してる」と、映画ファンを中心に絶賛の声が続出!一度聴いたら忘れられない、秦とあいみょんらトップアーティストが手掛ける珠玉の名曲の数々はもちろん、“ハルレオ”と付き人のシマ(成田凌)が織りなす切ない物語にも、大きな反響を呼んでいる本作。

この度、そんな話題の本作が、インターナショナルプレミアとして6/15(土)~24(日)にて開催される、第22回上海国際映画祭にて上映されることが決定した!本作は、<SIFF狂想曲>という音楽映画に特化した今年からの新設部門での上映となる。

さらに、8/23より、台湾での公開も決定!(タイトル:「再见,嘴唇 」)日本でも話題となった、ハル(門脇麦)とレオ(小松菜奈)によるキスシーンが衝撃を呼び、すでに予告編は配信開始2日間で7万回以上も再生されるほど。二人の歌声にも高い注目が集まっており、台湾での大ヒットも期待が高まる。

kiss_scene20190613.jpg秦 基博、あいみょんの心へまっすぐ届く名曲にのせて、不器用ながらも必死にもがくハル、レオ、シマの生き様を通して、自分を表現することの素晴らしさと、前を向いて生きることの大切さを描く、切なくもあたたかい青春音楽映画『さよならくちびる』は絶賛公開中!国内だけでなく、世界をも魅了する“ハルレオ”の更なる活躍に乞うご期待。


■ ハルレオ オフィシャルHP
https://www.universal-music.co.jp/haruleo/

■ 映画「さよならくちびる」本予告
https://www.youtube.com/watch?v=PUIhm75fN5s

■ 映画「さよならくちびる」オフィシャルHP
https://gaga.ne.jp/kuchibiru/

■ 映画「さよならくちびる」公式Twitter
https://twitter.com/kuchibirumovie?lang=ja

インフォメーション

映画『さよならくちびる』
2019年5月31日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー


監督・脚本・原案:塩田明彦
キャスト:小松菜奈 門脇麦 成田凌
篠山輝信 松本まりか 新谷ゆづみ 日髙麻鈴 青柳尊哉 松浦祐也 篠原ゆき子 マキタスポーツ
主題歌:Produced by 秦 基博  うた by ハルレオ
挿入歌:作詞作曲 あいみょん うた by ハルレオ
製作幹事・配給:ギャガ
制作プロダクション:マッチポイント
© 2019「さよならくちびる」製作委員会

□ Story
音楽にまっすぐな思いで活動する、インディーズで人気の女性ギター・デュオ「ハルレオ」のレオ(小松菜奈)とハル(門脇麦)だが、付き人シマ(成田凌)が参加していくことで徐々に関係をこじらせていく。全国ツアーの道中、少しずつ明らかになるハル・レオの秘密と、隠していた感情。すれ違う思いをぶつけ合って生まれた曲「さよならくちびる」は、3人の世界をつき動かしていく――。

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20