POPSCENE

松室政哉、ニューシングル「僕は僕で僕じゃない」リリース決定!

April 7, 2019 15:00

music_label
0
0
シェア LINE
松室政哉、ニューシングル「僕は僕で僕じゃない」リリース決定!

松室政哉が6月26日(水)にリリースする2ndシングル「僕は僕で僕じゃない」の収録内容と最新ビジュアル&ジャケットが公開された。

今作「僕は僕で僕じゃない」は、これまで第三者的な目線で物語を紡ぐように詞世界を表現してきた松室が、ファーストアルバム「シティ・ライツ」のリリースを経て、より自身の経験や思いをリアルに表現してみたいと感じ、「パーソナル」をテーマに書き下ろした一曲。

理想の自分、受け入れなければいけない現実、誰もが抱える苦悩や葛藤を綴ったメッセージソングとなっており、一見ネガティブに聴こえてしまいそうなテーマの裏に、「その先にある自分の姿を信じて頑張って欲しい」という前向きなメッセージが込められている。

冒頭で“22年の助走をつけて〜”と歌われているが、松室自身、22歳の時に大阪から上京しており、その時の衝動と現在に至るまでの様々な感情が楽曲から感じ取れる。この春、進学や就職など様々な形で新たな生活が始まった皆さんをはじめ、新しいことにチャレンジしようとしている全ての人に聴いてもらいたい。

カップリングに収録される「Hello innocence」は、自分が犯した大きな過ちをテーマに、後悔を持ち続けている主人公の心情を描いたミディアムチューン。人間の闇の部分にフォーカスした世界が描かれており、スリリングで激しい演奏の中で響く松室の歌声はまるで閉ざされた空間の中で叫んでいるようにも聴こえる。

作品詳細と共に新ビジュアルとジャケットも公開されているが、新ビジュアルは、初夏を感じる色鮮やかな風景の中、柔らかく自然体の松室の姿が写し撮られた一枚となっている。ジャケットはメジャーデビュー以降全ての作品を手がけているイラストレーターの坂内拓が担当し、二面性のある楽曲の世界観をグラフィカルにエッシャーの絵のようなイラストで表現している。

そしてDVDには大盛況の中幕を下ろした「Matsumuro Seiya Tour 2019 “City Lights”」から、全国を回る松室の姿を追ったTourドキュメンタリー映像の収録が決定している。詳しくは、オフィシャルHPをチェックして欲しい!!

尚、松室政哉は6月28日に自主企画の対バンライブ「Matsumuro Seiya presents "LABORATORY" session 1」を開催。自身がリスペクトするアーティストを招いて行うこのライブ、気になる対バン相手はwacciに決定。LABORATORYとあるように、音楽の実験室のようなライブにしたいと語っている。チケットの一般発売は5月12日からとなるのでお見逃しなく。


■ 松室政哉Office Augusta
http://matsumuroseiya.com/
 
■ 松室政哉AUGUSTA RECORDS
https://www.universal-music.co.jp/matsumuro-seiya/

リリース情報

松室政哉 2nd Single
「僕は僕で僕じゃない」

2019年6月26日発売

-収録曲-

M1. 僕は僕で僕じゃない
M2. Hello innocence

□ DVD収録内容
「Matsumuro Seiya Tour 2019 “City Lights”」Tour Documentary
他収録予定

僕は僕で僕じゃない

CD+DVD

UMCA-50056 / 1,600円(税抜)

インフォメーション

NIIGATA RAINBOW ROCK 2019
5月4日(土・祝)@新潟・新潟市内

Live Sparkling vol.3
5月6日(月・祝)@大阪・Music Club JANUS

someno kyoto presents「popstandard」
5月12日(日)@京都・someno KYOTO

Matsumuro Seiya presents "LABORATORY" session 1
6月28日(金)@東京・shibuya duo music exchange

Augusta Camp 2019
9月15日(日)@山梨・富士急ハイランド コニファーフォレスト

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20