POPSCENE

半﨑美子、学校へ歌いに行きます!プロジェクト第一弾450名の生徒へ歌のエ ール贈る!

February 22, 2019 08:00

music_label
0
0
シェア LINE
半﨑美子、学校へ歌いに行きます!プロジェクト第一弾450名の生徒へ歌のエ ール贈る!

シンガーソングライター半﨑美子が、自身で立ち上げた「半﨑美子が、あなたの学校へ歌いに行きます!2019年春 ~旅立ち」プロジェクトの第一弾として、2月21日、(愛知県)幸田町立北部中学校「3年生を送る会」でサプライズ歌唱を行い、卒業生へ歌のエールを贈った。

「サクラ~卒業できなかった君へ~」 、「明日への序奏」、「明日へ向かう人へ」、「明日を拓こう」、「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」など、未来へ羽ばたく人を応援する曲を作り続けてきたシンガーソングライター・半﨑美子が、自身の曲を通してエールを送りたいという思いから、プロジェクトが発足。現在、全国各地の学校から多数の応募が届く中、プロジェクトの実施校第一弾として、半崎の歌詞に共感し、感謝の心を生徒に伝えたいと校長自身が応募した、幸田町立北部中学校が選ばれた。

この日の「3年生を送る会」には、在校生1・2年生と、卒業する3年生の合わせて450名の生徒が参加。次々と、送る会の出し物が披露される中、途中、在校生から3年生へ感謝の気持ちを伝えたいと、混成3部合唱で半﨑美子の「明日への序奏」が合唱された。

続いて、半﨑美子が、生徒の前にサプライズで登場すると、「明日への序奏」を歌う、アーティストご本人の登場に、生徒達からは「キャー!」と地響きのような大きな歓声が沸く。

半﨑美子は、弾き語りで「明日への序奏」、続いて、自身の代表曲であり卒業ソング「サクラ~卒業できなかった君へ~」、「感謝の根」の3曲を披露した。

半﨑美子は、「誰かが誰かを思うこと、思い合うこと、その大切さは計り知れません。学校のスローガンにもある<一生懸命はかっこいい>本当にその通りだと思います。夢を叶えるためには、今を懸命に生きることが、後々に繋がって行くと思います。学校を出たら色んな出来事に対面すると思いますが、 今を懸命に生きることを忘れないで下さい。卒業おめでとうございます。」と卒業生へメッセージを送った。

卒業生の生徒代表は、「夢を追い続けることの大切さを、半﨑さんに教えてもらいました。どんな困難な事があっても、今日歌って頂いた歌を思い出して、困難に立ち向かって行きます。ありがとうございました。」と、サプライズライブの御礼をコメントした。

なお、「半﨑美子が、あなたの学校へ歌いに行きます!2019年春 ~旅立ち」プロジェクトは、2月28日まで応募を受け付けている。未来へ羽ばたく人を応援したい(されたい)皆さんは、ぜひ、チェックを。

hanzaki2019022103.jpg
■「半崎美子があなたの学校へ歌いに行きます!2019春~旅立ち」プロジェクトHP
https://hanzakiyoshiko.com/tabidachi_project/

■ 半崎美子オフィシャルHP
https://hanzakiyoshiko.com/

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20