POPSCENE

川嶋あい、"旅立ちの日に..."卒業ソング特集で1位に!

March 7, 2018 21:50

music_label
0
0
シェア LINE
川嶋あい、"旅立ちの日に..."卒業ソング特集で1位に!

川嶋あいの “旅立ちの日に…”が、TEEN TREND RANKING“今年卒業する高校生200人に聞いた【今年の卒業式で実際に歌うJ-POP卒業ソングは?】”で第1位を獲得した。

“実際に歌うJ-POP卒業ソング” 1位に輝いた川嶋あい「旅立ちの日に…」は、2006年に発売。I WiSH時代に発売した“明日への扉”の原曲として話題になり、急速に認知度が広がった。実は「旅立ちの日に…」は川嶋あいが中学生の時に作った楽曲だった。

今回のランキングで12年経った今でも卒業ソングの定番として歌い継がれている事がわかるだろう。「旅立ちの日に…」のYouTubeにアップされているMVも1,700万回以上の再生回数に達しており、歌うだけではなく聴く事でも定番化している。

今回のランキングは渋谷を中心にトレンドに敏感な高校生200人に聞いたアンケートになっており、女子高生からは「卒業式の定番!」や「思い出を振り返れる涙腺崩壊の歌」などリアルなコメントも多数寄せられている。

TEEN TREND RANKING以外でも多くの卒業ソングランキングでTOP3入りをはたしている“旅立ちの日に…”。

2/14には新・卒業ソングとして配信限定シングル「しおり」をリリースしている。今年デビュー15周年を迎える川嶋あい。今後15周年企画なども発表予定。2018年の川嶋あいから目が離せない。

kawashima_live20180307.jpg
□ 女子高生コメント
「この曲を聴くと、あぁもう卒業しちゃうんだっていう気持ちにすごくなる。」「小学校のときに歌って号泣した!思い出を振り返れる涙腺崩壊の歌」「卒業式の定番!」「小中で歌えなくてやっと高校で歌えるから嬉しい」


□ 川嶋あいコメント
『旅立ちの日に・・・』は、中学3年生の時、地元福岡で過ごした学校生活を想いながら作った、私にとって大切な楽曲です。今の時代の高校生達がこの曲を聴き、そして旅立つ卒業式でうたってくれていると思うと、信じられない想いと、ただただ嬉しくて幸せな気持ちでいっぱいです。新しい未来を切り開いてゆくみなさんの希望の日でもある旅立ちの日に、少しでもこの曲が寄り添ってくれますよう…心から願っています。


■ 川嶋あい HP
http://kawashimaai.com/

Apple Music

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20