POPSCENE

シンガーソングライター須澤紀信26才、デビューシングル発売!

October 4, 2017 18:00

music_label
0
0
シェア LINE
シンガーソングライター須澤紀信26才、デビューシングル発売!

ついに本日10/4(水)、須澤紀信のデビューシングル『はんぶんこ / 夢の続き』が発売となった。須澤のデビューのきっかけとなったコンテスト「The 7th Music Revolution JAPAN FINAL」で審査員として出会った作詞家・松井五郎氏から、デビューを受けてのコメントが届いた。愛情と期待の籠ったメッセージになっている。


数年前コンテストの審査員で彼の歌をはじめて聴いた。まず「はんぶんこ」そのタイトルが印象に残った。清涼感のある声質も好感を持たれるに違いないと思った。所謂嫌われない声だ。ただそれは敵ができにくいとも言える。否定されない創造者は強くなれない。

となればその声でなにを歌うかだ。その意味で彼の詞は武器になるだろう。語彙に込められたエネルギーは相当なものがある。そこに描かれている世界は「日常」であり「平凡」である。とは言え、日記のように在る事を綴っているわけではない。須澤紀信というフィルターを通して誰もが経験或いは体感している「物語」に昇華している。歌の中に誰もが「自分」を発見できるはずだ。

未完な部分もないではない。作品によっては必然性を欠く言葉の羅列も気になる時がある。しかし、間違いなく創造力は心をつかむ力がある。10年後20年後の須澤紀信がどこに立っているかはわからないが、はじまりに立ち会うだけの価値はある。

作詞家 松井五郎


デビューシングルとなる「はんぶんこ」のMusic Videoも公開されている。『はんぶんこ / 夢の続き』の表題曲の一曲でもあるこの「はんぶんこ」という楽曲は、どんな感情も分け合える素晴らしさ、かけがえのない人と出逢えた喜びを歌い上げた一曲。須澤はこの曲を書き上げた20歳の時点で「これから歌い続けていける曲を“見つけた”」と言う。MVは、日常にある、兄から弟へ、夫から妻へ、彼氏から彼女への「はんぶんこ」を素朴なタッチで描かれている。現代社会で希薄になりつつある本当の“繋がり”を気づかせてくれる、そんな魅力を持った作品となった。“繋がり”を気づかせてくれる「はんぶんこ」のMVも見逃せない。

また、TBSテレビ「噂の!東京マガジン」10月~12月エンディングテーマに決まった「夢の続き」のライブ映像が本日公開された。この映像は9/28(木)に下北沢CLUB Queで行われたライブを収録したもの。


■「夢の続き」/ 須澤紀信(Live Movie)【公式】
https://youtu.be/_l_3R8F8v8I


デビューシングルリリース記念ライブも決定している。繰り広げられる作品の一つひとつに物語があり、聴いているものたちをショートムービーの世界へといざなってくれるライブは必見!

更に、『はんぶんこ / 夢の続き』の特設ページも本日オープン。特設ページには須澤本人のこのCDについての想いを込めたコメントを掲載、CD情報のほか、トレーラー動画やライブ情報を随時更新しているのでチェックしてほしい。


■ 須澤紀信『はんぶんこ / 夢の続き』特設ページ
http://www.yamahamusic.co.jp/hanbunko/

■ 公式HP
https://suzawakishin.com

リリース情報

須澤紀信
「はんぶんこ / 夢の続き」

2017年10月4日発売

-収録曲-

01. はんぶんこ
02. 夢の続き
03. 君は誰かのヒーロー
04. 友だち
05. はんぶんこ(instrument)

<プレイパス対応商品>
本商品はプレイパス対応商品です。CDに収録された楽曲や映像を全てスマートフォンで再生する事が出来ます。
プレイパス:https://playpass.jp/

はんぶんこ / 夢の続き

CD

YCCW-30065 / 1,111円(本体)+税

インフォメーション

リリース記念ライブ2017 出演情報
10月07日(土)Eggs presents FM802 MINAMI WHEEL 2017出演
10月11日(水)@名古屋 新栄 SPADE BOX
10月17日(火)@東京 吉祥寺 曼荼羅
10月30日(月)@名古屋 今池 3Star
10月31日(火)@名古屋 車道 3Star
11月02日(木)@名城大学薬学部(学園祭)
11月03日(金)@名古屋ヴィジュアルアーツ(学園祭)
11月06日(月)@東京 恵比寿 天窓switch
11月24日(金)@名古屋 池下 UPSET ※オープニングアクト
11月25日(土)@東京 吉祥寺 sutekina
11月30日(木)@東京 下北沢 CLUB Que
*公演の詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20