POPSCENE

スティング、世界初CD化のライヴ音源を追加収録した最新アルバムの来日記念盤が発売!

May 24, 2017 15:30

music_label
0
0
シェア LINE
スティング、世界初CD化のライヴ音源を追加収録した最新アルバムの来日記念盤が発売!

昨年11月にリリースされた最新作『ニューヨーク9番街57丁目』は13年ぶりのロック・アルバムで、ファンにうれしい“驚き”を与えてくれたスティング。今年2月にこのアルバムのワールド・ツアー「57TH & 9TH TOUR」がカナダのバンクーバーで開始、6月6日から、6年ぶり11回目の来日公演が行われる。

ツアー中の2月26日には、第89回アカデミー賞®でパフォーマンスを披露した。(『ニューヨーク9番街57丁目』収録曲の「ジ・エンプティ・チェア」の別ヴァージョンが“主題歌賞”にノミネートされていた。2014年にイスラム過激派組織ISISに殺害されたジャーナリストJames Foleyに関する映画『Jim: The James Foley Story』のために、作曲家のJ. Ralphと共作した曲)

「57TH & 9TH TOUR」は、9月28日のフィンランド公演まで現在98公演が発表されている。フェスティバル出演も含まれるが、単純計算しても1か月平均12公演、つまり今年2月以降のスティングは3日に1日はライヴを世界のどこかでやっていることになる。最新作からポリスのヒット曲まで、ベストの選曲を披露するライヴは各地で大評判で、満点をつけるメディアもある。

この機会に、世界初CD化となる最新ライヴ音源6曲を追加収録した『ニューヨーク9番街57丁目』の来日記念盤が発売された。昨年11月、パリのバタクラン劇場の再開のこけら落としとなったライヴから、最新ヒット「アイ・キャント・ストップ・シンキング・アバウト・ユー」、「ワン・ファイン・デイ」と、スティングとポリスのこれまでの大ヒット・シングル「フラジャイル」、「孤独のメッセージ」、「イングリッシュマン・イン・ニューヨーク」、「見つめていたい」の6曲を収録。三方背スリーブ仕様パッケージで、ぜひ手に取りたい1枚となっている。バンド形態での久しぶりの来日公演に向けて、ぜひ備えておこう。


『ニューヨーク9番街57丁目(ジャパン・ツアー・エディション)』
発売中

SHM-CD:UICA-9036 / \2,800+税
★日本のみのリリース ★限定盤 ★三方背スリーブ仕様
https://umj.lnk.to/57th_9thPR
 
□ アーティスト情報
http://www.universal-music.co.jp/sting/

インフォメーション

57TH & 9TH TOUR

6/6(火)7(水)8(木)日本武道館
6/10(土)大阪市中央体育館

http://udo.jp/concert/Sting

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20