POPSCENE

ドミコ、最新EP「VOO DOO?」リリースツアーが渋谷TSUTAYA O-EASTでファイナル!

November 15, 2020 12:30

live_label
0
0
シェア LINE
ドミコ、最新EP「VOO DOO?」リリースツアーが渋谷TSUTAYA O-EASTでファイナル!

ドミコが4月にリリースした最新ミニアルバム「VOO DOO?」を引っ提げてのツアー「VOO DOO TOUR?」が11月14日(土)東京・渋谷TSUTAYA O-EASTでファイナルを迎えた。新型コロナウィルスの影響で数度の延期を経て開催された今ツアーは全国6都市にて敢行。コロナ対策の徹底で1公演あたりのキャパシティを減らす形で2部制として各会場1日2公演を行なった。

ステージにはアイコンとなっている「Domico」ネオンロゴに加えて、この日は巨大な映像スクリーンが鎮座。SEから登場すると自身の代表曲「ペーパーロールスター」、「マカロニグラタン」、「こんなのおかしくない?」などイントロを織り交ぜたメドレーからスタート。そして勢いそのままに最新作「VOO DOO?」より「びりびりしびれる」、「噛むほど苦い」をパフォーマンスし「わからない」、「My Body is Dead」と怒涛のアッパーチューンをパフォーマンス。続く「問題発生です」ではアウトロを野太いディストーションの効いたギターアレンジで会場のテンションを上げる。

一転「地動説」は幻想的なイントロから始まりスクリーンには星空が映し出され、ボコーダーの効いたトリッピンな歌声で歌い上げ、「WHAT’S UP SUMMER」でもイントロから幻想的な世界観は続きファンクナンバーへと展開していく。テレビジョンの「Marquee Moon」のギターリフをサンプリングした「さなぎのそと」を披露した後は「hey hey,my my?」と歌い上げると、同作収録曲の「深海旅行にて」をライブアレンジでジャムセッションを入れながらハードでエモーショナルにパフォーマンス。

続いて最新作「VOO DOO?」の中でも特に異彩を放つ「おばけ」、「化けよ」を披露。中毒性のあるギターリフが妖しくサイケデリックな世界へと誘う。そして本編ラストは「ペーパーロールスター」、「まどろまない」で鉄板の盛り上がりを見せた。

アンコールではアルバム「hey hey,my my?」収録曲「くじらの巣」「こんなのおかしくない?」の2曲を披露し第1部の90分は終演した。

終演からおよそ2時間後に開演した第2部は幻想的な楽曲「地動説」からスタート。紗幕に演奏するメンバーが投影され、幕を開ける演出が秀逸だった。そのまま「問題発生です」へと続き、Part1同様さらに凄みを増したアレンジで徐々にテンションが上がっていき、最高潮に達するとそのまま「びりびりしびれる 」、「噛むほど苦い」へ。

ライブアレンジ全開の「まどろまない」を経て、ハードロックチューン「My Body is Dead」へ。スクリーンにさなぎと蝶々が投影されてどこか妖しさも醸し出す「さなぎのそと」に続いて、カントリー調のロックチューン「怪獣たちは」、トロピカルな印象の「ロースト・ビーチ・ベイベー」、幻想的なイントロが特徴的な「WHAT’S UP SUMMER」とサマーチューンを続けてパフォーマンス。

この日特に圧巻だったのが「深海旅行にて」。第1部と同様によりエモーショナルなジャムセッションを入れながらパフォーマンス。本編ラストは「おばけ」、「化けよ」、そして「ペーパーロールスター」で幕を閉じた。

アンコールでは急遽スタッフのリクエストで追加したという「アーノルド・フランク&ブラウニー」、そして「くじらの巣」、「こんなのおかしくない?」をパフォーマンス。6箇所12公演のファイナルが幕を閉じた。そして終演後には自身のSptifyアカウントにて2公演分のセットリストで組んだプレイリストが公開された。


■ VOO DOO TOUR? TOKYO Part1 SETLIST
2020.11.14 (SAT) at TSUTAYA O-EAST
https://open.spotify.com/playlist/542Y43lpG8qqSJqoG3QZC1?si=gN_QjUIVQV6w64r35ZtwXw

■ VOO DOO TOUR? TOKYO Part2 SETLIST
2020.11.14 (SAT) at TSUTAYA O-EAST
https://open.spotify.com/playlist/4N54HMrvVopLJtW8ca3rCF?si=iNVXcCpJQkGE_gF27tXDKg

■ ドミコ HP
https://www.domico-music.com

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20