POPSCENE

コアラモード.ワンマンライブ サプライズゲストはキンモクセイ伊藤俊吾!

September 22, 2019 09:30

live_label
0
0
シェア LINE
コアラモード.ワンマンライブ サプライズゲストはキンモクセイ伊藤俊吾!

横浜出身・音楽ユニット コアラモード.は、9月21日(土)鎌倉芸術館 小ホールにて、ワンマンライブ「ONLY TWO!! 2019 SPECIAL<鎌倉>」を実施した。同公演は、2人だけで色々な楽器にトライしながらワンマンライブを完結させるコアラモード.の音楽性を追求した企画ライブ。今まではライブハウスで実施していたが、今回は集大成としてホール会場にて開催。

SOLD OUTとなった超満員の会場に二人が登場すると、大きな拍手と歓声が上がりライブはスタートした。TikTokで話題の「さくらぼっち」に続き、最新曲「五月雨式ですみません」を披露。同曲は7月発売のコアラモード.史上初のコラボ ミニアルバム「空色コントラスト」に収録されている。「空色コントラスト」は全6曲収録のミニアルバムで、プロデューサーとして島田昌典を迎えて制作した「夏ノ詩」、高橋久美子が詞を手掛けた「革命前夜」、TAKUYAとコアラモード.による共作「五月雨式ですみません」、コアラモード.と同世代シンガーソングライター コレサワによる作詞「トマレーニャ」、伊藤俊吾(キンモクセイ)と共作したデュエット曲「思い出の雨が降る」、「夕焼けのファインダー」はサックスプレイヤーとして武田真治が参加している強力盤だ。

ライブの序盤の「セキララ☆キラキラ」「思い出コレクション」「流れ星」では小幡がアコースティックギターを弾きながらバスドラムを踏むという技巧派プレイを披露し会場を沸かせ、続く「夏の詩」「Dan Dan Dan」「夕焼けのファインダー」は、グランドピアノへ移動し美しい旋律を響かせた。ボーカルあんにゅは旋律に合わせ、時に優しくそして力強くホール会場いっぱいに歌声を届けた。


演奏の余韻が残る中、突然のサプライズで伊藤俊吾(キンモクセイ)が呼び込まれるとオーディエンスは喜びの声をあげた。伊藤と一緒に演奏するのは、「空色コントラスト」に収録のデュエット曲「思い出の雨が降る」だ。同曲は本日初披露となる。あんにゅ、伊藤のロングトーンもさることながら、二人の奏でるハーモニーに惜しみない拍手が送られた。

ライブの終盤は、小幡のドラムソロからスタート。あんにゅがエレキギターをかき鳴らしながら歌い上げると、場内の空気は熱気を帯びていく。感謝の気持ちを込めて歌いたいと本編最後の曲「雨のち晴れのちスマイリー」を演奏しステージを後にした。アンコールに応え再びステージに登場した2人。メジャーデビュー曲「七色シンフォニー」やテレビアニメ「逆転裁判~その「真実」、 異議あり!~ Season 2」のエンディングテーマ「ビューティフルデイズ」を演奏し約2時間15分に及ぶ「ONLY TWO!! 2019 SPECIAL<鎌倉>」は大盛況のうちに幕を閉じた。

二人だけの演奏を追求し、見事なパフォーマンスでオーディエンスを魅了したコアラモード.。次回のライブは、10月12日(土)代官山LOOPにてのSaku(Somewhere)との2マンライブが決定している。

カメラマンクレジット:新倉映見


■ コアラモード.ワンマンライブ
ONLY TWO!! 2019 SPECIAL<鎌倉>
2019年9月21日(土)鎌倉芸術館 小ホール

□ セットリスト
1. メモリーズ
2. さくらぼっち
3. 五月雨式ですみません
4. カンパイ!
5. セキララ☆キラキラ
6. 思い出コレクション
7. 流れ星
8. 夏ノ詩
9. Dan Dan Dan
10. 夕焼けのファインダー
11. 思い出の雨が降る(ゲスト:伊藤俊吾)
12. 革命前夜
13. 位置エネルギー
14. 大旋風
15. Dive!
16. 雨のち晴れのちスマイリー
ENCORE
1. トマレーニャ
2. 七色シンフォニー
3. ビューティフルデイズ

関連画像

Apple Music

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20