POPSCENE - ポップシーン
POPSCENE - ポップシーン

スピラ・スピカ、ツアーファイナルで満員の渋谷チェルシーホテルが大熱狂!

September 10, 2018 20:45

スピラ・スピカ

0
シェア LINE
スピラ・スピカ、ツアーファイナルで満員の渋谷チェルシーホテルが大熱狂!

先月8月8日(水)にメジャーデビューシングル「スタートダッシュ」をリリースしたピュアポップ・ロックバンド 「スピラ・スピカ」が、リリースツアー『スタートダッシュツアー2018』のファイナルワンマン公演を東京 渋谷・チェルシーホテルにて開催した。

開演前から多くのファンが駆けつけ、ファンたちが会場内を埋め尽くすとスピラ・スピカのメンバーが登場!1曲目は彼らの代表曲でもある「新しい私になれ」、イントロからメンバーが前に乗り出すと会場は割れんばかりの歓声につつまれる。そのままキラーチューン「in pairs」と続き、ライブ開始直後からファンのボルテージは最高潮に。

”誰もが楽しめる曲”というMCのあとに披露されたのは今回のデビューシングルにも収録の「じゃんけんキング」、サウンドは80年代のハードロックの激しさも彷彿とさせるロックナンバーだが、可愛らしいダンスの振り付けや、サビで一緒にじゃんけんもするというコミカルさも合わさっており、メンバーもファンも終始笑顔でグー・チョキ・パー・ジャンケンポンを一緒に叫ぶというロックバンドにはあまり見られない童心にかえったようなスピラ・スピカならではの場面も。

ss_2018091002.jpgアップテンポなナンバーも多いバンドだが、バラード「雪が降った日」、「夜行列車~銀河行き~」では幹葉のまた一味違う優しくどこか語りかけるような歌声で、会場から笑顔の耐えないライブの中で目をうるませるファンも見られた。最後は「みんなと共に進んでいきたい」とデビュー曲「スタートダッシュ」を歌い上げ、本編が終了。

ss_2018091003.jpgアンコールではスピラ・スピカとして初の主催イベント『星見ヶ丘 vol.1』の開催を発表!東京・新宿BLAZEでのツーマンライブイベントとなっており、記念すべき初のゲストアーティストは“fhána”となった。メジャーデビュー以降、多方面から注目を集めているスピラ・スピカの快進撃はまだまだ始まったばかり。今後の情報からも目が離せない!

Information

サブスクリプション