POPSCENE - ポップシーン
POPSCENE - ポップシーン

オフィスオーガスタ設立25周年祭オフィシャルレポート!Apple MusicにてAugusta Camp 2017ショートムービー独占配信中!

November 3, 2017 12:00

オフィスオーガスタ

0
シェア LINE
オフィスオーガスタ設立25周年祭オフィシャルレポート!Apple MusicにてAugusta Camp 2017ショートムービー独占配信中!

杏子、山崎まさよし、岡本定義(COIL)、あらきゆうこ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう、浜端ヨウヘイ、竹原ピストル、松室政哉、NakamuraEmi、村上紗由里…浮き沈みの激しい日本の音楽シーンにおいて、「いつまでも大切に聴きたい音楽」を絶えず届けてきたオフィスオーガスタの所属メンバーだ。そのオフィスオーガスタが11月2日、設立25周年を迎え、記念すべき一夜限りのスペシャルライヴイベント『-オフィスオーガスタ設立25周年祭-「It was 25 years ago today」』を行った。

今日のメインはハウスバンドマスターを務めるさかいゆう、オフィスオーガスタ25年の歴史は彼女の歴史そのものでもある杏子、デビュー15周年の元ちとせ、そして前日11月1日にオーガスタレコードからメジャーデビューを果たした松室政哉だ。

幕開けは、さかいの『薔薇とローズ』。ビューティフルな音の花束は、オーディエンスへ、そして次のアーティストへと贈られる。ステージに現れたのは、ソロデビュー25周年、杏子。目深にかぶったハットがなんともミステリアスな雰囲気を漂わせ、スレンダーな肢体が黒のドレスをひるがえす。『あなたにアディクション』では山崎が鳴らすハープとの共演も。かつての社長であり、現在は最高顧問の森川氏の言葉で世界観が開けたというバラードでは、ハスキーな歌声が切なさをいっそう掻き立てる。その余韻がこの人の登場で悲鳴にも似た歓声に変わろうとは。BARBEE BOYS時代の盟友・KONTAがステージに上がったところでボルテージは最高潮に。2人のヴォーカルが顔を揃えた2017年の『女ぎつね on the Run』。夢のようなひとときだった。

次に呼びこまれたのは元ちとせ。満面の笑顔で杏子とハグを交わし、三味線を抱えてステージに立つ。彼女の原点である奄美の島歌『糸繰り節』は弾き語りで。独特のこぶしはそのままに、ポピュラーミュージックとして歌う決心がついたという『名前のない鳥』は作者である山崎の弾くメランコリックなギターとともに。情念の歌、という以外に言葉が見つからない。そして15年前のデビュー曲『ワダツミの木』は、さかいの手によって新たな差し色が添えられていた。

元が去ったステージにはさかいがひとり。『君と僕の挽歌』。天にも昇ろうかという熱唱を、オーディエンスはただ立ちすくみ、じっと聞き入るほかに術をもたない。そして、できたばかりで曲名もないという新曲。ささやかで繊細な歌声は、やがて大きな大きな叫びへと変わっていった。「君は間違ってない」「僕はここにいるよ」。

自らのステージを終え、再び笑顔で後輩・松室政哉を温かく招き入れるさかい。会場からはメジャーデビューを祝う「おめでとう」の声も飛んだ。松室の音楽もまたMADE IN AUGUSTAである。その絶対の信頼感を、彼はこれから貫き通していくに違いない。アコースティックギターを抱えて歌う『オレンジ』『モノローグ』。何度かのオーガスタキャンプの経験もあったにせよ、彼の醸し出す空気感は、何年も前からオフィスオーガスタの一員であるかのように馴染みがいい。いずれにせよ、松室政哉は選ばれるべくして選ばれた人だ。「これから、いっぱいいい曲を作っていくことが大切だと思っている」。そんな決意を秘めたデビュー曲『毎秒、君に恋してる』は、彼とオフィスオーガスタの新たなスタートを切るにふさわしいフレッシュさと、前述の森川氏がモットーとしていた“わかりやすくて深い音楽”の両方を兼ね備えていた。

誰もいなくなったステージで、多くのスタッフが慌ただしく準備を始める。いったい何が始まるのか、ザワザワする場内。突然、さかいが飛び出し、「8時半だよ、全員集合!」の掛け声とともにオフィスオーガスタ・オールスターズから成る福耳メンバーが大歓声の中、次から次へと現れる。バンドメンバーを入れて横に3列。鍵盤は2台。客電が灯され会場がひとつなったところで、岡本定義(COIL)作詞、松室作曲の新曲『イッツ・オールライト・ママ』が初披露される。ギターを抱えているのは松室ただひとり。後輩に花を持たせる粋な計らいは、いかにも彼ららしい。ワイワイガヤガヤと、いつもどおりのやり取りに、オールメンバーの自己紹介を経て『星のかけらを探しに行こう  Again』で、この日のライヴは終わりを迎えた。最後の一言はやはり山崎の『お客さーん!』だったことを書き添えておきたい。

また、この25周年にあわせてオフィスオーガスタのアーティスト作品をApple Musicで一挙解禁、さらにオーガスタキャンプのバックステージやインタビューを綴ったAugusta Camp 2017のショートムービーを11/2よりApple Music で独占配信をスタート。その他、オフィスオーガスタの設立者である森川欣信(現最高顧問)による「Office Augusta 25th-Original Selection by G」なるプレイリストも公開。こちらもあわせてチェックしよう。

Text:篠原美江
Photo:岩佐篤樹



-オフィスオーガスタ設立25周年祭-「It was 25 years ago today」セットリスト

□ さかいゆうAct
M1. 薔薇とローズ

□ 杏子Act
M2. JOHNNY MOON DOGの行方に関する仮説
M3. あなたにアディクション with 山崎まさよし
M4. 悲しきは・・・
M5. 女ぎつね on the Run(オリジナル:BARBEE BOYS)

□ 元ちとせAct
M6. 糸繰り節※島唄
M7. 名前のない鳥 with 山崎まさよし
M8. ワダツミの木

□ さかいゆうAct
M9. 君と僕の挽歌
M10. タイトル未定※新曲

□ 松室政哉Act
M11. オレンジ
M12. モノローグ
M13. 毎秒、君に恋してる

〜Encore〜
□ 福耳Act
Enc1. イッツ・オールライト・ママ※新曲
Enc2. 星のかけらを探しに行こう Again


■ Apple Music
https://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewMultiRoom?fcId=1300416685&ls=1&app=music

■ Augusta Camp 2017 ショートムービー
https://itunes.apple.com/jp/music-movie/augusta-camp-2017/id1302369609

■ オフィスオーガスタ
http://www.office-augusta.com/

Related Images

Information

サブスクリプション