POPSCENE

安藤裕子 Premium Live 2015 ~Last Eye~@ EX THEATER ROPPONGI

December 28, 2015 12:30

live_label
0
0
シェア LINE
安藤裕子 Premium Live 2015 ~Last Eye~@ EX THEATER ROPPONGI

2016年3月2日に9枚目のアルバム『頂き物』をリリースすることを発表した安藤裕子が恒例になった【安藤裕子 Premium Live 2015 ~Last Eye~】を今年も開催した。サポートメンバーに山本隆二(Pf)、山本タカシ(Gt)、鳥越啓介(Ba)、CHICA(Vn)、篠崎由紀(Vc)を迎え、大阪市中央公会堂、横浜関内ホール、EX THEATER ROPPONGIの三公演を大成功に収めた。

EX THEATER ROPPONGIで開催した12月24日(木)はクリスマスイブ。「今日はクリスマスイブという日本国民が浮かれ上がっている日に、こんな暗い場所に集まってくれて、ありがとうございます。ゆっくりしていって下さい。」笑いも交えた挨拶で“ドラマチックレコード”や“あなたと私にできる事”など、懐かしいナンバーをしっとりと歌い上げる。「靴が重い。」と言って素足になったり、歌い出しを間違えても悪びれることなくやり直したり、MCでネガティブな発言をしたかと思えば、オーディエンスとのやりとりで男っぽい一面を見せたりと、脅威と繊細さを混在させたアンニュイな歌の世界とは違う安藤の魅力が、ライヴ中には至る場面で垣間見えた。

今ライヴの開催にあたり、歌って欲しいクリスマスソングのリクエストを安藤の公式サイトで募集していたのだが、「しっくりこなくて…」と、リハーサルではクリスマスソングを歌わなかったらしい。しかしマネージャーの熱望もあり、鈴をお客さんに渡すと、マライヤ・キャリーの“All I Want for Christmas Is You”を披露。山本のトイピアノの音色も可愛らしく、クリスマスムードが高まる。現在4歳の子供を持つ彼女。せがまれていたお菓子の家を作ってきたと話しながら「自分の観たかったもの、経験したかったことを、子どもには純粋に経験して欲しい。」と、お母さんらしい顔で語った。ドラマチックな演奏の“パラレル”を、上着を脱ぎ捨てアグレッシブに歌い上げると、続くニルヴァーナの“Smells Like Teen Spirit”ではより一層ダイナミックなプレイを見せ、会場からは大きな歓声が湧いた。

「いつの間にか自分の音楽生活みたいなものに、終わり探しの癖が付いていた。」と言う彼女。だから音楽が作れないんだったら、暫くその呼吸を止めた方が良いんじゃないかと思うようになったと語り出す。しかし「作れないなら人から貰って歌えばいいじゃないか。」というディレクターの一言で『頂き物』を作ることになったと、アルバムやタイトルへの想いの断片を語った。曲だけでなく、自分だけでは作れなかった明日を、周りの人が作ってくれる、そういう“頂き物”でもあると。『頂き物』にも収録される、現在配信中の“Last Eye”へ。この曲はTK from凛として時雨の書き下ろし楽曲。孤独感に震えるような儚げなメロディは、それでもどこか暖かい光を放っていた。

「出来ない人間には人から優しい手が伸びるものです。私のような人間には、徳のある人間が集まります。そして支えてくれます。だから私はきっと来年も再来年も10年後も生きています。皆さんもろくでもない日があるでしょう。でも、ろくでもないことがあった後には、きっと誰かが笑いかけてくれる日があると思います。だから明日に期待していって下さい。イブだしね。」つぶやくようにポツリポツリと話す安藤の言葉には信憑性があった。あぁ、そうかと思わせる何かが。

“聖者の行進”で本編が終了すると、アンコール「こんばんは。安藤裕子です。」とまるで今初めて登場したかのような挨拶をする。かと思えば、衣装によって太って見えることを気にしながらグッズの紹介をしたり、自由奔放に見える部分も“ねえやん”の魅力だろう。客席のどこかから、「やっぱりねえやん、可愛いよ。」という言葉が聞こえて来た。

そんな中、来年バンドツアーが決定したことを発表。5月15日(日)大阪・森ノ宮ピロティホール、5月21日(土)中野サンプラザで開催されることを聞き、会場からは大きな拍手と歓声が沸き起こった。本編ではクリスマスソングを歌ったので、アンコールでは“HAPPY NEW YEAR”を。そして最後は、ポップなサウンドとクラップが弾ける“問うてる”で、マイクを客席に向ける。オーディエンスのシンガロングが響くと、今度はステージ袖のスタッフを呼び入れ「ラララ♪」と同じように歌わせ、自身は楽しそうに踊っている。クリスマスイブの夜、暖かいムードで【安藤裕子 Premium Live 2015 ~Last Eye~】の幕が閉じた。

Text:秋山昌未


□ セットリスト
M1. ワールズエンド・スーパーノヴァ(くるり カヴァー)
M2. み空
M3. ドラマチックレコード
M4. あなたと私にできる事
M5. All I Want for Christmas Is You(Mariah Carey カヴァー)
M6. 唄い前夜
M7. ニラカイナリィリヒ
M8. パラレル
M9. Smells Like Teen Spirit((Nirvana カヴァー)
M10. 夜と星の足跡 3つの提示
M11. Last Eye
M12. The Still Steel Down
M13. 歩く
M14. 聖者の行進

Encore
En1. 六月十三日、強い雨。
En2. A HAPPY NEW YEAR(松任谷由実 カヴァー)
En3. 問うてる


■ 安藤裕子「頂き物」特設サイト
http://www.ando-yuko.com/

■ Official Site ++ Andrew Page ++
http://www.ando-yuko.com/

ピックアップ

RECOMMEND

iTunes TOP 20