POPSCENE

WEB FANZINE

POPSCENE

大柴広己、1st full album「人間関係」リリース決定!

October 10, 2018 20:30

music_label
0
0
シェア LINE
大柴広己、1st full album「人間関係」リリース決定!

大柴広己が自身初なるフルアルバムを12/5にリリースすることが決定した。

これまでシンガーソングライターによるマイク一本の弾き語りフェス「SSW」を主催。自身のレーベルZOOLOGICALにて多数のミュージシャンを輩出するなど、多岐にわたる活動を展開していおり、満を持してのフルアルバムリリースとなる。

同時に収録曲の中から「夜を泳ぐ魚」のMVも公開となった。是非、MVをチェックしてアルバム発売を待って欲しい。


■ 大柴広己 アルバム紹介文

このアルバムが出来るまで、次のアルバムをどうやって作ろうか。
自分は何を歌いたいか、自問自答する毎日でした。

でも、そんな小難しいことなんてどうでもよくて、
このアルバムが出来て思ったことが全てやなと。

それは自分ひとりだけでアルバムを作るより、誰かと作ったほうが絶対楽しいってこと。
ひとりだけでやる楽しさもそりゃーあるけど、自分の作品に誰かの手が入ったほうが驚きや発見があるに決まってる。


ベースの荻野目もなんだかんだ10年くらいの付き合いになるし、
エンジニアの倉本隊長はアマチュア時代からの付き合いだし、
マネージャーのだいちゅーは酔うとめんどくさいし、
ドラムのオッキーは太ってるし。。etc

ごはんだって、おれはひとりで食べるのも好きだけど、誰かとあーでもないこーでもないって言いながら食べるごはんの方がやっぱ好きだ。
人間の目が自分自身を見れない場所についているのは、きっと神様が自分以外の人に自分を見て確認してもらえって言ってるような気がしてならない。
誰も嫌われたくないだろうし、人には好かれたいと思うだろうし、そんなことは当たり前なんだけど。

このアルバムはそんなおれの周りの大好きなひとたち(動物含む)と、そんなふうに、あーでもないこーでもないって言いながら伊豆のスタジオで合宿しながら録った曲たちです。

高校生みたいな気持ちですげー楽しかったんだよ、レコーディング。
愛を歌うにしろ、生活を歌うにしろ、今を歌うにしろ、やっぱ人間関係って大事やなー。
なんて今になってしみじみ思います。
ひとりよがりにならず、周りの人に感謝して生きる。
なんてみんな簡単に言うけど、なかなか結構難しいよね。
フハハ。迷惑かけて、いつもありがとう。話が長くなったけど、まあ、そんなこと思いながらあなたも聴いてみてくださいな。いいアルバムが出来たんだよ。


■ オフィシャルページ
http://oshibahiroki.com/

  YouTube

  リリース情報

大柴広己
「人間関係」

2018年12月5日発売

-収録曲-

1. LLL
2. ジェラシックボーイ
3. 夜を泳ぐ魚
4. いっせーのーで
5. コンビニでハイボール
6. グレンリヴェット
7. ヒロイン
8. HALE-RUYA
9. 堕ちてゆく月
10. さよなら三角
11. 世界分の一
12. 35過ぎて音楽やるやつみんな宇宙人
13. YESOS?
14. ALIVE

タワレコ、HMV、ヴィレッジヴァンガード店頭購入特典として、全曲宅録版CD-R「宅録人間関係」

人間関係

CD

ZLCT-1004 / レーベル;ZOOLOCATION

  インフォメーション

□ ライブ会場限定先行発売ライブ

10/21(日)東京・Zepp DiverCity
マイク一本の弾き語りフェス「SSW18-EAST-」

10/28(日)大阪・大阪城野外音楽堂
マイク一本の弾き語りフェス「SSW18-WEST-」

  ピックアップ

  SEARCH

オフィスオーガスタ特集 アーカイブ

  SPECIAL

オフィスオーガスタ特集 アーカイブ

  iTunes Chart