POPSCENE

WEB FANZINE

POPSCENE

ナオト・インティライミ、日本武道館単独公演で「Start To Rain」初披露!新曲「Sing a song」配信スタート!

October 7, 2018 09:00

music_label
0
0
シェア LINE
ナオト・インティライミ、日本武道館単独公演で「Start To Rain」初披露!新曲「Sing a song」配信スタート!

現在、初の全国47都道府県TOUR「こんなの初めて!!ナオト・インティライミ 独りっきりで全国47都道府県 弾き語りツアー2018」を開催中、そして、年末12/29(土)にナゴヤドーム単独公演「ナオト・インティライミ ドーム公演2018〜4万人でオマットゥリ!年の瀬、みんなで、しゃっちほこ!@ナゴヤドーム〜」を開催する事が決定しているナオト・インティライミ。

そんなナオト・インティライミが10/5(金)に上記、全国47都道府県TOUR「こんなの初めて!!ナオト・インティライミ 独りっきりで全国47都道府県 弾き語りツアー2018」の東京公演を日本武道館で開催した。ナオト・インティライミが日本武道館で単独公演を開催するのは今回で3回目、約5年振りの事となる。

本公演では、10/24(水)にリリースする新曲「Start To Rain」を初披露。この日はあいにくの空模様だったこともあり、リクエストコーナーではこの雨にまつわる「Start To Rain」が最も多くの得票を集め、披露が決まるやいなや、会場を大きな歓声が包み込み、パフォーマンス中も軽やかなビートに客席は思い思いに身を委ねていた。

naoto2018100701.jpg「Start To Rain」は世界66か国を旅したナオト・インティライミだからこそ発信できる、オントレンドなサウンドに、心地良いJ-POPライクのメロディーが載る、”ナオト・シン(新)ティライミ サウンド”に仕上がっている。また、「Start To Rain」のMusic Videoは、「忍者女子高生」をはじめとした数々のヒット動画を手がけ、“Buzz Machine”の異名を持つプロデューサー・栗林和明による企画のもと制作され、モデル・武田玲奈が主演を務め、楽しい時間を過ごしたあとの別れ際のせつない気持ちが爆発する瞬間を、Tik Tokでいま流行の兆しを見せている「振り返り動画」という形で切り取った作品。あさぎーにょ、神楽ひなこなど、総勢30名を超えるモデルやYouTuber、Tik Toker達も参加し、思い思いの別れの瞬間を表現しており、公開されると瞬く間にSNSで話題になっている作品だ。

そして、10/24(水)にリリースの「Start To Rain」のカップリング曲「Sing a song」が、10/6(土)より各配信サイト・サブスクリプション配信サービスで配信開始された。この「Sing a song」は、思わずハンドクラップをしながら歌いたくなるような、牧歌的なアレンジのミッドチューン。「やってみないと何事もわからないさ」という前向きに背中をそっと押してくれるようなメッセージのこもった優しいナンバーに仕上がっているので、是非チェックして欲しい。


■ ナオト・インティライミ オフィシャルファンクラブ「FCインティライミ」
https://naoto.fc.avex.jp/

■「こんなの初めて!!ナオト・インティライミ 独りっきりで全国47都道府県 弾き語りツアー2018」特設サイト
https://www.nananaoto.com/tour2018

■ ナオト・インティライミ Official HP
http://www.nananaoto.com/

  リリース情報

ナオト・インティライミ
「Start To Rain」

2018年10月24日発売

Start To Rain

初回限定盤(CD+DVD)

UMCK-9966 / ¥2,000+TAX

Start To Rain

通常盤(CD)

UMCK-5658 / ¥1,000+TAX

  Apple Music

  ピックアップ

  SEARCH

オフィスオーガスタ特集 アーカイブ

  SPECIAL

オフィスオーガスタ特集 アーカイブ

  iTunes Chart