WEB FANZINE

POPSCENE

between popular culture and counterculture

ノエル・ギャラガー、ニューアルバムから待望の新曲「ホーリー・マウンテン」MVが公開に!

October 11, 2017 18:00

music_label
0
ノエル・ギャラガー、ニューアルバムから待望の新曲「ホーリー・マウンテン」MVが公開に!

Lawrence Watson

11月22日(水)に日本先行リリースが決定している元オアシスのノエル・ギャラガーによるソロ・プロジェクト<ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ>待望の第3弾アルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン?』。このニュー・アルバムからのファースト・シングル「ホーリー・マウンテン」が、10月9日(月)より配信スタートし、サイケデリックでポップなレトロ・コミック風アニメーションが融合したミュージック・ビデオも本日10月11日(水)に公開となった。

ポール・ウェラーが参加し、アルバムで最初にレコーディングされたというこの曲は、「俺がこれまで書いた曲の中で最高の曲の1つ。シンプルな曲だが、これまでで最も喜びが感じられる曲だ。俺の子供も、君たちの子供も、そのまた子供もきっと好きになる」と、世代を超えて愛される名曲だと話すノエル。50歳にしてこの爽快感と疾走感、そして至福感溢れる傑作シングルを生み出したインスピレーションは、“女性たちの素晴らしさ”とのこと。「女性とはいかに素晴らしいかということだ。そういう素晴らしい女性たちとの出会いについて書いた曲だよ(笑)。妻との出会いについて、何百もの曲を書いたよ」と語っている。

新作ではプロデューサーにテクノ/エレクトロ系大御所デヴィッド・ホルムスが起用されているが、このシングルによるノエルの新たなサウンドから、新作への大いなる期待はさらに高まるばかりだ。また、『フー・ビルト・ザ・ムーン?』の日本独自企画となる初回限定盤に付くDVDには、ノエル本人によるアルバムの楽曲解説と、50歳でリリースされる今作を記念して自身が語る<ノエル・ギャラガー50年史と未来予想>が収録されることが決定。どんな幼少時代だったか? 各年代で最も重大な出来事は?等々、各年代を自身が振り返るとともに、それぞれの世代を生きている人たちへのアドバイスや同年代となる50代へのメッセージも収録した、ファン必携の超貴重映像となっている。


■ ニュー・アルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン』iTunes予約
https://itunes.apple.com/jp/album/id1282896072?ct=4547366333640_al&app=itunes

■ 日本公式サイト
http://www.sonymusic.co.jp/noel 

■ 海外公式サイト
http://www.noelgallagher.com/

  YouTube

  ピックアップ

  新着記事

  SEARCH

総力特集!松室政哉

  SPECIAL

総力特集!松室政哉
オフィスオーガスタ特集 アーカイブ
オフィスオーガスタ特集 アーカイブ

  iTunes Music Chart