WEB FANZINE

POPSCENE

between popular culture and counterculture

POPSCENE

d-iZe、新曲MVは絶対に泣ける恋愛短編映画!

August 10, 2017 20:00

music_label
0
d-iZe、新曲MVは絶対に泣ける恋愛短編映画!

シンガーソングライターでGoose house元リーダーのd-iZe(ダイズ)の新曲「線香花火」のミュージックビデオが本日8月10日20時よりYouTubeにて公開された。

1年半ぶりのフルアルバム「Vintage」からのリードトラック「線香花火」は、愛する人を失った女性が、絶望や孤独を感じながら、それでも進んでいく時間の中で強く生きていこうとする人生を描く美しいバラード。ファンからも長い間音源化が望まれていた楽曲が、このたび7分半のショートムービーとして実写映像化された。

■ YOUTUBE URL
https://youtu.be/AyhZqLmeNtU

主演は、「A LIFE~愛しき人~」やNHK連続テレビ小説「マッサン」での演技も記憶に新しい、実力派女優ちすん。d-iZeとプライベートでも親交があり、今回アーティスト本人からのたっての希望で出演が決定。また数々の有名CMなどを手がける柴田大輔監督が企画・演出を担当、さらには製作プロダクションROBOTの落合プロデューサーや、若手お笑い芸人で俳優としても注目の門脇のりや(サツキ)が相手役を務めるなど、今勢いに乗っている映像制作チームがこのミュージックビデオのために結集。

「線香花火」を含む全10曲のアルバム「Vintage」は、8月23日(水)全国リリース。また8月26日(土)からはアルバム「Vintage」を引っさげての自身最大規模全国ツアー「d-iZe LIVE TOUR VINTAGE 2017」を開催。チケットは8/11(金・祝)正午よりイープラスにて販売中。


d-iZeからのコメント

学生時代、まだ音楽活動をする前の頃に書いた楽曲が、10年の時を超えて実際に映像となって帰って来ました。絵コンテの段階からアイデアを出させてもらい、撮影現場にもすべて立ち会うことができた。モニター越しに見る世界は、現実とフィクションの境目がなくなる感覚で、主演のちすんには何度も泣かされました。大切な誰かを失った悲しみよりも、それを受け入れて乗り越えていける美しさと強さを表現したかったので、この映像は楽曲により説得力を持たせてくれていると思います。僕を知らない人にこそ、聴いて、見てほしい自慢の作品です。


□ 公式twitter
https://twitter.com/dize1104

  リリース情報

d-iZe
「Vintage」

2017年8月23日発売

-収録曲-

1. sign
2. Be POP!!
3. 最後の初恋
4. 線香花火
5. 泣きたいくらい I LOVE YOU
6. CARAVAN ~キャラバンのテーマ~
7. 孤独の森
8. the name of yours
9. シンガー・ソングライター
10. Vintage
全10曲

  インフォメーション

d-iZe LIVE TOUR VINTAGE 2017
8月26日(土)大阪・アムホール
9月17日(日)福岡・BEAT STATION
10月20日(金)名古屋・Electric Lady Land
11月5日(日)東京・TABLOID
他 全国15会場にて開催

  ピックアップ

  SEARCH

  iTunes Chart