WEB FANZINE

POPSCENE

between popular culture and counterculture

FoundOUT! Vol.3ライヴレポート

FoundOUT! Vol.3ライヴレポート

May 1, 2017 21:54

live_label
0
0

注目のシンガーソングライターを集めたライヴ・イベント「FoundOUT!」のVol.3が4月17日(月)、青山月見ル君想フで開催された。『アーティストとファンの見つけた!を沢山作りたい』その橋渡しとなるイベントを目指し、昨年11月からスタート。3回目を迎える今回は、オープニング・アクトのましのみをはじめ、情熱マリ子、ななみ、ロザリーナなど個性が光る実力派女性SSW4組が集結!

「こんばんは。FoundOUT! Vol.3のオープニングアクトを務めさせて頂きます、ひらがな四文字で、ま・し・の・みと申します!本日はよろしくお願い致します。」 トップバッターはMusic Revolutionで第10回 東日本ファイルでグランプリを獲得した現在20歳の大学生、ましのみ。

foundout3_0135.jpg元気な挨拶と共にキーボードの音色軽やかな音色で“エゴサーチで幸あれエブリディ”からライヴはスタート。更に“ましらっぷ自己紹介20歳Ver”の歌詞を間違え「きっと月の魔力だね(笑)」とキュートな笑顔で会場を笑わせ、今年3月にリリースした『ましのみのサブアカウント』に収録の”それ以外”を含む5曲を披露。



1st ミニアルバム『ロザリーナ』    では、親交のあるキングコング西野亮廣氏の絵本「えんとつ町のプペル」のイラストが使用され話題となった、ロザリーナ。

foundout3_5.jpgスポーツクライミングを応援する「au CLIMBING CHALLENGE」のTVCMソングとして楽曲起用もされるなど、注目度は高い。そんな彼女は今回唯一バンドスタイルで登場。
ライヴ初披露の“link”からスタートさせると、ユニークな“怪獣音頭”で鈴の音と共にクラップを弾ませる。普段この曲はライヴの最後に歌うことが多いらしく、「あれ、終わっちゃったっけ?っていう気分になるけど、まだ終わりません(笑)。」と笑顔を見せた。彼女が織りなすファンタジーだけどリアル、キュートだけどちょっと切ないメロディと歌詞、耳に残るハスキーボイスで独特な世界観を醸し出し、“真夏のスノーマン”でロザリーナのステージは終了した。

Tシャツワンピで登場した情熱マリ子。“ありのまま”のオケに乗せてキレのあるダンスを見せると、ビートの効いた“ハニワシステム”では「ハニワ!」のコール&レスポンス。「覚えやすい名前かなと思っているんですけど、意外に気を抜くと忘れちゃう名前なので、是非覚えて帰ってもらえたら嬉しいです。」と、情熱マリ子という名前に対して触れながら挨拶。

foundout3_0643.jpg6月28日にアルバム『熱いうちに聞け!』のリリースも決定しており、タワーレコード新宿店と池袋店にて大型展開されることを本人もこの日知ったばかりで、ファンからは大きな拍手が贈られた。雨模様のこの日、昨年元旦から晴れ女となったらしい彼女は「今日は晴れ女パワーが足りてないみたいなので、皆さんが帰る時には晴れるよう一生懸命頑張りたいと思いますので、もうちょっと待って下さい。」と言い、ここからはキーボードで“好き”、“人間として人間らしく人生を汚したい”など全6曲、アグレッシブなステージを見せた。

「FoundOUT! Vol.3」のトリを務めるのは、4月26日に1st cover album『この歌がいつか誰かの決心になりますように』をリリースのななみ。

foundout3_1130.jpg“only lonely”のしっとりした歌声にオーディエンスも序盤から魅了される。大きな歓声が飛ぶ中、「色々な出演者のライヴを観てきて、すごく素敵な1日になったと思います。一番最後、しっかり素敵な1日に出来るように、私も、もっともっと頑張りたいと思います。」と挨拶。
ステージが桜色に染まった“桜”に続き、cover albumに収録の“はじめてのチュウ”をライヴ初披露!「月、綺麗ですよね。」この会場ならではのステージ背後の大きな月を観ながら「これ地球にもなるんですよね。」と、その場で映像転換させ楽しむななみ。更に次で最後だと告げると会場からは「えー!」という声。「じゃあこのイベント、最初からやる?」とユニークさで笑わせると最後、同アルバムに収録の“世界が終るまでは…”を歌い上げた。
「今の曲で最後と言いましたが…」そう言うと、 この月見ル君想フでずっとライヴがしたかったというななみは、その夢が叶った嬉しさで曲が出来たと言う。まさに会場名がタイトルになった“月見ル君想フ”を、この日の、この会場限定だと思うと告げ、本当の最後の曲として披露。ななみの粋な演出で『FoundOUT! Vol.3』の幕は閉じた。




photo:Love&Music BAG mizuno tatsuya

ロザリーナPhoto:nishinaga "saicho" isao
text:akiyama masami 



<セットリスト>
・ましのみ

1.エゴサーチに幸あれエブリデイ

2.ましらっぷ自己紹介20歳Ver

3.Q.E.D.

4.それ以外

5.ハッピーエンドが見えません



・ロザリーナ

1.link
2.モウマンタイ
3.怪獣音頭
4.長い夜
5.真夏のスノーマン

・情熱マリ子
1.ありのまま

2.ハニワシステム

3.好き

4.生き物
5.人間として人間らしく人生を汚したい

6.最後の歌

・ななみ

1. only lonely

2. 桜

3. はじめてのチュウ

4. 涙レンズ

5. 世界が終るまでは…

6. 月見ル君想フ

■ましのみ 公式サイト
http://mashinomi.wixsite.com/mashinomi


■ロザリーナ 公式サイト

http://lozareena.com/


■情熱マリ子 公式サイト

http://passion-m.jp/


■ななみ 公式サイト
http://73music.jp/


  関連画像

  ピックアップ

  特集

オフィスオーガスタ特集 アーカイブ

  スポンサー

  新着記事

  SEARCH

オフィスオーガスタ特集 アーカイブ

  iTunes Music Chart