WEB FANZINE

POPSCENE

between popular culture and counterculture

POPSCENE

エレファントカシマシ、デビュー30周年記念LIVEソールドアウトの大阪城ホール大成功!

March 22, 2017 21:30

live_label
0
エレファントカシマシ、デビュー30周年記念LIVEソールドアウトの大阪城ホール大成功!

デビュー30周年のアニバーサリーイヤーを迎えるエレファントカシマシ。記念すべきデビュー日の前日、大阪城 ホールにて、30周年記念ライブを行いました。意外にもキャリア史上初となる大阪城ホール公演。この日の特別な演出で、デビュー当時行った客電つけっぱなしライブを再現。誰もやったことない前代未聞の演出の再現で、デビュー曲「ファイティングマン」、デビューシングル「デーデ」を披露し、観客を熱狂の渦に巻き込んだ!その後も翌日発売のベストアルバム「THE FIGHTING MAN」収録の名曲ばかり30曲のパフォーマンスを披露した!

エレファントカシマシ、デビュー30周年の記念ライブ。以外にも初となる大阪城ホールにて行われた。
25周年記念ライブ以来となる、メンバーが登場時の演出がないエレカシとしては異例のオープニング映像の演出からスタートした30周年記念ライブ。昔懐かしい写真が登場する30年を振り返る映像の後、突然客席の電気がすべて ついたと思ったら、なんとそのままデビュー曲「ファイティングマン」を披露。このライブ時における客席の電気つけっぱなしとなる演出は、エレカシのデビュー時1988年に渋谷公会堂で行った伝説のライブと同じ演出!それに気づいた観客からは大歓声が沸き起こる。

さらに続いて2曲目は、デビューシングル「デーデ」。いきなりデビュー当時から30年たった今もなお演奏される名曲を披露し、会場は早くも最高の盛り上がりに。

「俺たちの30周年っていうのもあるけど、盛り上がろうぜ、大阪!!」のMCと同時に豪華なストリングスチームが 登場。「さらにドーンと行こうぜ、エブリバディ」の掛け声とともに披露されたのは、新しいスタートの曲「新しい季節へキミと」。「30周年って言っても、無我夢中でやってます。」とのMCに続いて披露されたのは、エレカシの代表曲「悲しみの果て」。さらにこの曲が出来た当時のエピソードも披露し、会場は沸く。さらに「エレファントカシマシ最大のヒット曲。大好きな曲です。みんなに捧げます」との言葉から披露されたのは、「今宵の月のように」。エレカシの転機となった名曲2曲に会場は大興奮。

「解説長いっすか?」と言いながら今日は珍しく1曲づつ、解説しながらのパフォーマンスを披露していく。

その後も、「戦う男」、「翳りゆく部屋」、「リッスントゥザミュージック」と宮本が自ら選曲したベストアルバムに収録されている、名曲たちを披露していく。
「ベストアルバムの選曲の為に、「明日に向かって走れ」というアルバムを聴いてたんですけど、悲しい曲ばっかりでびっくりしました。でも、今聴くと自分の曲ながらグッときます。そんな時代の曲を聴いてください。」と演奏されたのは、 いきものがかりもカバーしていた「風に吹かれて」。美しいストリングスと歌とのハーモニーに会場を割れんばかりの大拍手が包み込む。

後半戦は、いつものMCなしでたたみ込むスタイルに戻り、「RAINBOW」、「ガストロンジャ―」などのロックナンバーを熱唱し、会場はこの日一番の盛り上がりを見せる。そして、初めて4人で演奏した曲ですと披露されたのはエレカシ初期の名曲「やさしさ」。宮本の伸びやかな歌声が大阪城ホールに響き渡る。最後は、「みんなありがとうー!」の声とともに、エレカシの代表曲「俺たちの明日」で1部終了。

2部は衝撃の問題作「奴隷天国」でスタート。狂気的な宮本のパフォーマンスに会場は息を飲む雰囲気に。そして花道で、名物の男イスに座っての弾き語りによる「珍奇男」を披露。会場は大歓声に包まれる。

最後は「コール アンドレスポンス」、「笑顔の未来へ」、「so many peole」とシングル曲を立て続けに披露し、 本編ラストは、「エブリバディ、行こうぜ」の掛け声から、最新シングル「夢を追う旅人」、そして1st Albumの名曲「花男」 をパフォーマンスし、「ありがとうございます。大阪城ホール。みんな最高だぜ。また会おう」と締めくくり。

鳴り止まないアンコールに答えて再び登場し、人気曲「友達がいるのさ」の歌詞の“東京”という歌詞を“大阪”に変えて披露し、会場はその粋な計らいに大歓声。そして、最後は、「待つ男」で渾身のパフォーマンス。全31曲、3時間に渡る熱いパフォーマンス。集まったファン9,000人の大歓声のうちにデビュー30周年のアニバーサリーライブを大成功のうちに終えたエレカシ、デビュー日の3/21には、キャリア史上初となるオールタイムベストアルバム「THE FIGHTING MAN」をリリース。さらに4/8からは、エレカシ史上初となる全47都道府県をまわる全国ツアー、30th ANNIVERSARY TOUR 2017 “THE FIGHTING MAN”がスタート。今年のエレファントカシマシは目が離せない!


■ エレファントカシマシ30周年記念特設サイト
http://sp.universal-music.co.jp/elephantkashimashi/30th/

  関連画像

  ピックアップ

  SEARCH

  iTunes Chart