ウェブ・ファンジン

POPSCENE

between popular culture and counterculture

POPSCENE

suzumoku

詩い手ワルツ

誰かに何かを提供する、与えるということ、それはつまり、 誰かを幸せにするということ。 そして、そうすることで自分も幸せになる、ということ…   2017年、僕は、その意識を強く持って、 信じて、進んでい...

suzumoku

2007年、アコースティックギターを片手に音楽シーンに突如現れ、アルバム「コンセント」でデビュー。その荒々しくも正確なフィンガリング、独自性、強烈な歌声は“オルタナティブフォーク”と形容されるシンガーソングライター。

  RELATED ARTICLE

mFound アーカイブ