ウェブ・ファンジン

POPSCENE

between popular culture and counterculture

POPSCENE

suzumoku

人の思いは消えない

蝶も鳥も、羽根があるから飛べる。   人間には羽根がないので飛べない。       けれど、羽根を動かし空中に漂う事を、   「飛ぶ」というふうに理解しているのはきっと人...

suzumoku

2007年、アコースティックギターを片手に音楽シーンに突如現れ、アルバム「コンセント」でデビュー。その荒々しくも正確なフィンガリング、独自性、強烈な歌声は“オルタナティブフォーク”と形容されるシンガーソングライター。

  RELATED ARTICLE

mFound アーカイブ